2018年 03月 04日 ( 1 )

以前の記事でハッパがブツ女化していることを書いたことがありましたがこの子もう立派な仏像語る女子になってました(汗)。興福寺の阿修羅像@八部衆ラブのようなのです。昨年修学旅行でこの像をナマで見て固まったと言ってました。みんなが早く次行こうというのに一人じっと動かないで見てたとか。思えばセゾン美術館にクリムトが来たときに『接吻』の前に固まって感極まった人の娘なのでこれも血なのかもね。ハッパの仏像マニアに対してかくいう父もその昔祖父の逝去でお経に触れたことで仏教にのめり込みましてその勢いで仏像の見方も覚えましたがまさかこんなところで父娘の会話に活用されることになるとは思いもしませんでした。家族にどれだけ仏像の面白さを伝えても気味悪がられるだけでしたから熱心に聴いてくれる中三娘に妙な幸福を感じてしまう次第です。とは言っても25年も前のことなのでだいぶ忘れてしまってるんだけどね。観音菩薩の見分け方とか如来の見分け方とか阿弥陀如来の印の結び方とか三尊像の構成とかくらいしかわからないかな。どんどはれ。
[PR]
by uegaito | 2018-03-04 07:00 | 我が家のことですみません | Comments(0)