ノドハレタと風邪と厄はなめない方がいいですとウェルカム節分

なんか変だと感じつつ昨日仕事行ったらやっぱりダメで早めに帰宅したんだけど、突然高熱が出る予兆が。帰りがけに準備しておいた強力ユンケル飲んでふとん2重に被って寝たものの、やっぱり今朝最悪の状態になった。喉が激しく腫れてつばを飲み込むこともできない。12〜3年前にも一度やったのでさすがに学習してまして、そん時は根性で治そうとして3日悶絶の末結局医者に行ってすぐ治ったアホな経験があったので、今回はすぐさま耳鼻科に行って診てもらった。すみません、病気通信今日で終わりますんでしばしの辛抱を。で予想通りの急性咽頭炎。疲れが溜まると喉が腫れるんだよなあ。処方してもらった薬が効いて夜には食事できる状態になった。なんせ喋ることもままならないんですから。いやあ多分これでもう大丈夫だと思うんだけど、今回も顎関節症に始まって複合的な病気にかかった感じ。こういうのが厄年の間での病気の特徴だな。ちょうど前厄が始まる3年前の春あたりから、それまで経験したことのない苦しい病気にかかるようになったもんだ。まず肘に水が溜まった。どうせなら財布にお金が貯まって欲しいのに。いよいよ本厄に突入する2年前には風邪こじらせて前立腺炎&耳管狭窄(片耳難聴)、そんで後厄の終わる今回にフィナーレを飾るべく咽頭炎。最後に経験済みの咽頭炎が来たのは神様の優しさ?とにかく男の大厄42歳ってのはそれなりに理由があるのだと実感した3年間でした。体が本当に変調したもんな。あと4日ほどおとなしくしていれば晴れてハマトラさんもご期待の厄が明ける!40年生まれの男性の皆さん、もう少しです。
[PR]
Commented by ハマトラ at 2008-02-07 22:24 x
ウェグログ見ました。楽しんでますねぇ〜!?
「素粒子的な振る舞い」「かなりの確率で皮肉屋」とお褒めの言葉をいただいておきながら、気がつくのが遅く、ごめんなさい。
自己の体調の変化や身の回りで頻繁に起きる不条理な出来事に悩まされた同胞として、遅ればせながら厄あけ乾杯!!
当方、ハマレオにはまだ、日があります。
by uegaito | 2008-01-29 22:05 | 健康または不健康 | Comments(1)