人気ブログランキング |

それでラットンロールとうるさいと言われてもとあなたタフだと思ってるでしょ

届きました、ラットのDVD。嬉しくて夜中ヘッドフォンつけて観ましたよ。うるさいからね。うちのカミさんはこういうの嫌いらしいんで、まあ音楽の好みの不一致は致命的ではないみたいですね、夫婦関係的には。それにしても今は亡きロビン・クロスビーの映像が久しぶりに観られて本当に嬉しい。大学1年生の時に初来日したラットを友達と観に行って(確か新宿厚生年金ホールだったかな)、ロビンに指を指されたと勝手に喜んでいた自分をふと思い出した。でかいんだよ、この人。生の声を聞いたのはこのDVDでが初めてで、こんな低い声だったんだってちょっとびっくりしたね。ってくらい低いんだもんね。なんで死んでしまったんだろう。。。『バック・フォー・モア』とか初めて観るクリップもたくさん入ってて、『バック〜』ではオジー・オズボーンやらジェイク・E・リーやらも出てきて、あの頃のLAメタルの華やかさというか楽しさが散見されました次第でございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by uegaito | 2007-12-13 11:58 | ロック | Comments(0)