人気ブログランキング |

根性の塊とリクブと最後の大井陸上競技場

花の18歳になったコウメさん、先日の大会を以ってとうとう高校陸上部生活引退となりました。ということで雨模様の中を夫婦で大井陸上競技場まで行ってきました。ケンブリッジ飛鳥のようにはいきませんでしたがまあしかし2年半よく頑張りましたよ。だいたいですよ、運動部なんて練習も上下関係も厳しすぎてとても入れなれなかった父にまあよくこんな根性の塊のような娘ができたもんです。土砂降りの雨だろうが大会だといえば走りますし合宿だってちゃんと参加してしかも楽しんで帰ってくるし。すごいよ君は。思えば小学校の時から走るのが早くてそのまま中学校に上がったら陸上部に入りたかったんだけどたまたま中学校には陸上部がなくて、だからってなんで茶道部に入ったのか謎ですが茶道部員なのに連合陸上大会の選手に選ばれたりしてほんと謎でしたね。そして高校に入ってようやく念願の陸上部で短距離を選んだはいいけどやっぱり人生そんな簡単にはいかないわけでなかなかタイムが伸びず悩んだりしてました。最後の大会は4×100mリレー、いわゆる「四継」でした。2年半一緒だったゆいさんと1年生の後輩2人とで頑張りました。結果はまあそういう感じでしたが本人曰く長年のライバルだった二松学舎に勝ったので嬉しいのだそうです。よかったね最後にすっきりできて。さあこれで泣いても笑ってもいよいよ受験モードに完全突入です。陸上部で培った根性と体力でこのヤマを難なく乗り切ってほしいものです。そして小さい頃ドリフみてハッパと一緒に笑っていたようにゲラゲラ大笑いしてほしいものです。とにかくまずは陸上部お疲れ様でした。どんどはれろ。
by uegaito | 2019-06-25 20:12 | 我が家のことですみません | Comments(0)