人気ブログランキング |

ボロ宿紀行と桜庭龍二と精神の安定

深夜帯で面白いドラマ発見するもそろそろ終わりという。。。テレビ東京やっぱり侮れん。『日本ボロ宿紀行』主演はあと1週間で終わる朝ドラ『まんぷく』で幸田画伯の次女役のお嬢さんと、そして我らが高橋和也。なんで「我らが」?なんででしょう、気分?なんつったって男闘呼組ですからね。ベーシストだし。この方なんだか最近鄙びた感じのいい味出した役が多い気がするんだけど。土屋太鳳の冴えないお父さん役とか。割とハマってた『3年A組ー今日から皆さんは人質です』も『トクサツガガガ』も終わってしまって寂しかったところにまた録画する楽しみができてちょっと嬉しいです。このドラマ、テイストはほぼ『孤独のグルメ』です。テレビ東京ですから。2匹目?いえいいんです高橋和也扮する桜庭龍二、PVまで作ってもしかして紅白狙いか。ぜひ出て欲しいなあ本気で。このドラマに気づくのが遅かったことは本当に後悔しかない。さてところで2019年第一四半期のドラマですが確かに面白いのが多かったんだけどこうして思い返してみるとテーマが割と被っていたり更には脇役が妙に重複していたりしてやや混乱するところがありましたね。今期特にご活躍されていたのは篠井英介、神尾佑、矢島健一あたりじゃないでしょうか。篠井さんなんか、僕が見てた2つのドラマでどっちもキャラの似通った警察の偉いさん役だったりして、あれ?って僕が思うくらいだからきっとご本人は相当混乱しながら演技していたのではないかと勝手に心配してしまいました。プロだから心配する必要ないんだろうけど。矢島さんは何年か前に杉本哲太&古田新太主演『隠蔽捜査』で大森北署のなんかの課長さん役だった気がしますが当該ドラマの先日の特番では出て来なかったのできっと今期は相当忙しいんだろうなと勝手に想像してました。そうそうこのドラマ『隠蔽捜査』、主演のお二人とも好きな役者さんなんだけどどうしてもこの配役だけは馴染めない。このブログの熱心な読者の方ならご存知のように僕は原作小説が大好きですから僕の中ではむしろ竜崎伸也は神保悟志の方がずっとしっくりくるし伊丹俊太郎はぼやっとイメージは浮かぶんだけどピッタリくる俳優さんが思いつかない。それくらいドラマの二人は合ってない。どうでもいいですが。まあどうでもいいんですけど本当にドラマばっかり見てる人だって印象持たれるよなこんなことばかり書いてちゃ。すみませんねドラマ見るのもブログ書くのも大切なストレス発散なもので。精神の安定を保つためにはとても大切な活動なのです。そういうことで。
by uegaito | 2019-03-23 15:08 | Comments(0)