<   2013年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ちょっと前にも書いたように最近浜田麻里姐さんにはまっております。それも最近の姐さんです。姐さん確か僕より年上だったと思うので失礼ながらもうそろそろ50歳ではないかと思いますがとにかく声の張りといい安定感といい若い頃より格段にアップしているのではないかな。もう、毎夜毎夜YouTubeとか観ちゃったりして家族から不審がられてます。夕べは5年くらい前のライブで特別ゲストにB'zの松本孝弘先生がギター弾いたBlue Revolutionを観ちゃった。2012年のライブDVDも買っちゃったし。姐さんご本人ももちろんかっこいいのですがバックコーラスをずーっと受け持っている姐さんの妹ERIさん(僕がこう書くと建築確認検査機関みたいだけど「絵里」さんですから)がこれまたかっこいいんだ。Blue Revolutionのサビの掛け合いとかまじしびれる。若い頃と違って最近のは静かな歌も結構歌われまして、この姉妹のデュエットがまた素晴らしい。まるで由紀さおりと安田祥子のようです。そんな感じでしばらくは熱に浮かされてますのでよろしく。
[PR]
by uegaito | 2013-08-29 17:58 | ロック | Comments(0)
大阪に住んでいる高校の同級生がこのブログを読んでくれていて先日の同窓会の話にコメントを書き込んでいてくれました。恥ずかしがり屋なので非公開でしたけど(笑)。ということでもう一度高校時代ネタ。高校2年だったか3年だったか正確なところは覚えてないんだけどその頃僕は似顔絵を描くのがどうやら得意だったらしく、級友に促されて化学と歴史の2人の先生の似顔絵を描いたんです。自分で言うのもなんですがかなり似てまして、しかしちょっとばかり茶化した表現だったのです。まあ似顔絵ってそういうもんですよね。で優等生の僕はその「やばさ」も良く知ってましたので大事に机の中にしまっていたわけです。そのうち風邪を引いてしまって僕は学校を休みます。そして完治ののち学校に復帰して驚いたの何のってあなた、一番通行の激しい校舎の連絡通路にある掲示板に、大事にしまってあった僕の2枚の似顔絵が貼ってあったんだから。やられたよ。ある同級生がこっそり持ち出して貼り出したんだとわかった時にはもう遅い。思えばこいつが似顔絵をリクエストしたんじゃなかったかな。先日の同窓会でヤツも来ていてこの話をしたんだけど、そうだっけ?ワリイワリイって感じでした。そりゃそうだ貼り出した方は覚えているほどのエピソードじゃないよな。けど僕は違いました。この当時顔を描かれた当の2人の先生からそれなりの反応があったからね。化学の先生は当時部活の顧問でもあったのでとにかく怒られた。がーっと起こるんじゃなくて口を利いてくれなくなったのね。もう既に鬼籍に入られたのでこれ以上細かく書かないけどしばらく困った記憶がある。そしてもう一人の歴史の先生は、なんと喜んじゃって持って帰ってしまったと。本当に喜んでいるのかとにかく心配で気が気じゃなかったんだけどほどなくして正月にその先生から年賀状が届きまして、そこにはなんと僕が描いた似顔絵が印刷されてた(汗)。のけぞったねほんと。先日の同窓会でその歴史の先生、坂巻先生もいらしてて、あの時似顔絵描いた上垣内です、と挨拶したらもちろん覚えてるよありがとう、と。いやはや。坂巻先生、教員代表でご挨拶されましたが、今回が初めて教師として同窓会に出席したこと、先日定年されたこと、これから第二の人生を外国の日本語学校の教師として過ごすため数ヶ月後にヨーロッパに渡ることを話されました。やっぱりでっかい先生なんだなと思いましたね。あの絵はまだ大事に持ってるとおっしゃってました。鑑定団に出したらいい値段がつくかも知れませんよ先生。
[PR]
by uegaito | 2013-08-27 16:23 | つれづれ | Comments(0)
ぶうやまだくん。誰やねんそれ。コウメとハッパの従兄弟で大阪府在住の小学4年生。別名ぶうちゃん、やまちゃん、すけちゃんなど。もちろん本名は全く違います。ぶの字もやまだも全然関係なく辛うじて「すけ」は入ってる。僕の弟の第2子にして唯一のウエガイト家男系男子。どうして第2子というのは親が率先してこうもいい加減な呼び名になるのか。我が家のハッパも最近だとワカチコ、チコチコ、チコちゃん、ぽんちゃん、かばちゃんなどなど、どこまで増えるか楽しみだね。さてそのぶうやまだくん、小さい頃からとにかく自動車が大好きでして、大抵の車種は一目でわかります。彼の父さん、つまり僕の弟の職業は某自動車メーカーのインハウスデザイナーなのですが、ぶうちゃんはデザインには全く興味がないんだそうで、あくまで車の車たるところ、機能性が好きなんだって。特に何が興味あるのって聞いたらクドウケイだと。アイドルの名前っぽいけど、駆動系のことね。前輪駆動とか後輪駆動とかなんとかが一番気になるんだって。それからタイヤね。ううむさすがウエガイト一族第2子はどうしてこうも不思議ちゃんばかりなのだ。今回の旅行ではついに実現しなかったけど次回は是非ぶうやまださんVSハッパさんの「駆動系VS微生物対決」が見てみたいね。ぶうちゃん先日の埼玉滞在中にカラオケに行ったんだそうですが歌ったのは父さん譲りの聖飢魔IIを3曲だそうです。お姉ちゃんも一緒に歌ったらしい。子どもの情操教育という点では完全に弟の勝ちのようです。僕も娘とキッスのライブに行くのが夢だったのにまず叶わないでしょう。やまちゃん、デザインに興味ないと言ってますが車の絵がとても巧いんです。蛙の子はやっぱりカエルなんだね。作品を見せてもらったらタイヤのホイールが細かく表現されてて、ほんとにタイヤが好きなのねって思いました。この前妹が運転する実家の車に乗った時、この車はオートマ?それともCVT?とかいきなり聞いてきて、僕も妹も誰も答えられませんでした。無段変速機。知らんよそんなの(汗)。この先ぶうやまだくんがどういう風に成長していくかとても楽しみです。ちなみに父さんの小さい頃に生き写しですから。父さんの方がずっと泣き虫だったけどね。
[PR]
by uegaito | 2013-08-24 15:42 | 我が家のことですみません | Comments(0)

夏休みと従姉妹と深海

今年の夏休みは我が家だけでなく両親と弟一家、妹と総勢11名の上垣内一家で東静岡方面に旅行した。このメンバーで泊まりがけの旅行をするのはたぶん子どもができてから初めてじゃないかな。普段弟一家は関西に住んでいるのでコウメもハッパも歳の近い従姉妹なのになかなか会えない。年末年始やお盆でこちらに帰省してもさして埼玉が魅力的な郷里ってんでもないので思い切って旅行にしてみたんだけど、従姉妹全員で遊ぶのも彼女たちの年齢を考えるとそろそろギリかなとも思うから、今年旅行に行けたのはとても良かったと思う。この時期の思い出は一生ものだからね。弟の子どもは中1娘と小4息子、つまりちょうどその間にコウメとハッパがはまって1歳違いで連続するわけです。最年少カーキチのぶうやまだくんは一人だけ男の子ってのが気の毒なんだけどその分じーちゃんがお友達なので旅行中は二人で楽しそうでした。久しぶりの関係者向けサービス写真は熱海の砂浜で遊ぶ3人娘。従姉妹のサキちゃんは1級上とはいってもコウメとは2ヵ月半しか誕生日が違わないんだけど1級先に学校行ってるからやっぱりお姉さんです。面白いもんだね。
f0113361_11393216.jpg

今回の旅行は車で行った(運転免許のない我が家4名は完全に荷物状態)関係であっちゃこっちゃに行きまして、泊まったのは熱海なんだけどほとんど熱海にいないで箱根行ったり修善寺行ったり沼津行ったり。中でも面白かったのが沼津で行った沼津港深海水族館。クラゲで一躍有名になった加茂水族館の影響か、最近は特長付けの上手な水族館が増えましたね。ここは深海がテーマで本物のシーラカンスが5体(剥製と冷凍保存だけど)も展示されているやたら貴重な館なんだけど最近ではダイオウグソクムシの方が注目みたい。我が家的には、かも知れませんが。ちょうど企画展で世界中の気持ち悪い生き物を展示しててこれがまた気持ち悪くて面白かった。でっかいバナナナメクジには参った。そんな楽しい夏休みでしたとさ。
[PR]
by uegaito | 2013-08-23 12:02 | 我が家のことですみません | Comments(0)
暑いです。なんですかいったい、最高気温37℃ですって?熱あるんじゃないの。外に出ると地面がないからとにかくまるで電子レンジの中で蒸し焼きにされてる感じですよ。小さいお子さんやお年寄りは外出してはいけませんほんと。朝起きてエアコンつけるなんて罰当たりなことをやらないと命が危ないってなんなんだろうね。毎年酷くなってるのかなと思いつつ過去ログを見たら2008年7月15日でこんなこと書いてるのね。ってことはもうこの頃から既に今日みたいに暑い日があったってことか。そういえば大阪の弟の家を設計していた2004年頃既に大阪はこんな感じだったので外壁に遮熱塗料を塗りたくったんだった。それからほぼ10年経って関東も蒸し焼きの刑になるとは。誰だい地球を起こらせた奴ぁ。
[PR]
by uegaito | 2013-08-10 13:52 | つれづれ | Comments(0)
いやあ久し振りにやってくれましたハッパさん。夏休みの宿題で小物いれを作っているんだそうですがその刺繍つうかアップリケっつうかとにかくイカしたの作ってます。まだ写真アップできませんが完成したら絶対のせるから。乞うご期待。かなり。ウケること間違いなし。それにしてもつくづく変な子だ。
[PR]
by uegaito | 2013-08-07 23:05 | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito