<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

そう言えば今日、田原町から合羽橋に行く途中にある「つるつるつるりん」の製造元ホワイトローズの前を通ったときこれを見つけて欲しくなった。大臣ですからね。内閣もあるそうです。うちも模型写真を撮ったりする時に結構困るので、これは助かるだろうなあ。できれば模型撮影用にカスタマイズしてもらおうかしら。それにしてもさすがホワイトローズ。
[PR]
by uegaito | 2010-11-28 20:18 | つれづれ | Comments(0)
しかし本当にブログ書かなくなってしまったな。今月でまる4年経ったんだよね。書き始めの頃は楽しくてしょっちゅう書いてたもんだなあ。それが今ではどうですかまったく。って一応書いておきますがね。最近は書いたあとでカミさん以外にもコウメまであれは消してくれだの言い出す始末で検閲みたいでやな感じです。ブログくらい好きに書かせてくれ。で今日は天気もよかったのでコウメ&ハッパを従えて合羽橋をぶらつくことにしました。今晩ニーナちゃんとあーちゃんがお泊まりに来るってんでじゃあ餃子作ろうかって話になって、ノンオイルで焦がさず作れるつるつるつるりん用意せねばって思ったわけです。とかなんとか言っちゃって本当は二人にサンプル見せたかったりオヤジはタジン鍋に興味があったりしたもんですから。颯爽と田原町で降り立った3人はまずかった橋まえ田でいきなりタジン鍋物色。しかし見るだけにしてすぐ移動、コウメが見つけたおかしの森へ。この子はきっともうじきお菓子作りが趣味になるに違いない。楽しみだなあ。そしていよいよ「つるりん」のiidaへ。二人もTVとかでお馴染みらしく盛り上がりましたよ。つるりんの他にジャガイモ皮むきゴム手袋とかいくつか買ってしまいました。続いてやはりここには一度は連れてきたかったサトウサンプル。案の定大喜びです。ふふふ。ここの奥様はうちのカミさんの妹と高校の同級生だってことが最近判明してこれまたびっくりでしたが縁を感じますなあ。コウメはラメ入りのデコペン、ハッパはデコ用生クリームを買いました。「デコちゃん」の姪っ子ですからね。その後はさらにうろうろしてたらハッパが造花とクリスマス装飾のお店に反応。面白いことにコウメとハッパは全然反応するお店が違うのね。お互いにお互いの好きなお店には興味なしって感じなのがウケた。で最後はやっぱりタジン鍋に戻りました。欲しかったからね。ところが物色しているうちに4人家族で食べるにはタジン鍋は小さいかなと思うようになって結局蒸し鍋兼用の土鍋を買うことに。まあいずれにしても昔から土鍋系が欲しくて仕方なかったのでなんか達成した感。この冬は完璧だよこれで。まずは野菜高騰の今冬でも価格安定したモヤシと豚バラの蒸し鍋だ。でも今日は餃子だけどね。てな感じだ。長いね。
[PR]
by uegaito | 2010-11-28 17:38 | 我が家のことですみません | Comments(2)

130とゴーカートと9年

身長が130cmに達して念願のゴーカート一人乗りが叶ったコウメさん、今日は朝からばーちゃんと一緒に家族(父抜き)でディズニーランドに行きました。だんだん攻撃的な遊びが好きになってくるんですなあ。ということで記念に関係者向けサービス。
f0113361_19353234.jpg

なかなかサマになっていたそうです。良かったね。こうなったら早く運転免許を取ってもらって、持ってない両親のために運転手になって欲しいもんだ。あと9年か。っておい誰か突っ込んで下さい。ところであれだけ大好きなディズニーランドなのに今日はやたら早く帰ってきた3人。どうしてって聞いたらコウメの答えが最高に奮ってる。笑点が観たいから。木久扇がお気に入りなんだそうです。ディズニーより笑点とは。。。
[PR]
by uegaito | 2010-11-21 19:37 | 我が家のことですみません | Comments(0)
コウメとハッパ更新しました。最近書くことが無くなってきたんだよなあ。書けない話はたくさんあるんだけど。そうそう、二人とも最近熱心にハマってるのがシール集めですね。百均とかで売ってるごっついシールを買って、シール帳にひたすら貼って集めるってやつ。思い返せば僕もこのくらいの頃、切手集めやカード集めを一所懸命やってたなあ。二人がいじらしいのは、シール帳が専用品ではなくてポケットアルバムとかポケットCDケースだったりするところ。専用のってのはつまりシールを貼ったり剥がしたりできる可愛らしく絵が描かれた塩ビ版束ねたシステム手帳みたいなやつで、要するに値段が張るわけです。みんなこれにシールを貼って見せっこしてシール交換するのが楽しいんだそうです。よくわからんけど。わが家の娘さん達はそれでは小遣いが保たないということで、ビニール袋を束ねたようなCDケースとかポケットアルバムで代用してるわけですね。まあある意味オリジナルなことやってるみたいなので本人達は結構満足してるみたい。そういう柔軟性が大事なんだぞ人生は。ってことでこれからも頑張れ。
[PR]
by uegaito | 2010-11-20 13:10 | 我が家のことですみません | Comments(0)
f0113361_1414159.jpg

順調に工事が進む福島県鮫川村の村民保養施設「さぎり荘」現場。どの職人さんも丁寧な仕事をして下さって有り難い限りですところで「良い施工会社」と「悪い施工会社」の違い、何でしょうか。まあこれまでにも大小色んな施工会社、それこそスーパーゼネコンからマチバの工務店まで見てきましたので、その経験や同業者の話を総合すると、2つのことに集約されるんじゃないかなと思います。一つは監督や職人が「設計者」の存在に慣れているかどうか。僕が現場に行った時に気持ちよく挨拶してくれる職人さんばかりの現場もあれば、誰こいつみたいな顔してダラダラ仕事する職人ばかりの現場もあるわけです。当たり前ですが挨拶がしっかりしている現場は出来も良い。別に僕が特別尊敬されない設計者ってわけじゃないですよ言っときますが。もう一点は現場の整理整頓具合。良い現場ほどいつもきれいです。整理整頓なんて当たり前だろと思うかも知れませんができないのが多いんですよね〜やりっ放し放題っての。ってかんじでこの現場は素晴らしく挨拶も整理整頓もバッチリ。いいゼネコンに請けてもらえて良かったですほんと。
[PR]
by uegaito | 2010-11-18 14:14 | 現場進行中 | Comments(0)
今年もコウメ、ハッパ揃って夏休みに描いた絵で賞をいただきました。というかこの子達は絵に関してはお互い完全にライバル視してまして、片方の授賞式ではもう片方はやたら機嫌が悪いというくらい。年子だからかね。ところでどんな絵を描いてるのかい?と久しぶりに関係者向けサービスです。まずはコウメさん。初夏の浅草寺ほおずき市を描きました。最初に風鈴を描いて力尽きかけて、最後まで描かすの結構骨が折れました。
f0113361_12422225.jpg

続きましてハッパさん。こちらは夏の伊豆旅行で訪れたシャボテン公園の南国鳥(名前知らず)。なんて大胆な構図だこと。この子は字を書く時でさえとにかく筆圧が高い。クレパスで描いたこの絵も、とてつもなく塗りつぶそうとするもんだからすり減り方がやたら早いんだよね。
f0113361_12461329.jpg
すみません、なぜか絵が寝てしまいます。データは縦になってるんだけど。。。
[PR]
by uegaito | 2010-11-13 12:47 | 我が家のことですみません | Comments(0)
今年ももう残すところあと2ヶ月を切りましたね。早いもので今日は年末の始まり、一の酉。本当は午前0時の時報とともにお酉様に行きたかったんだけど、ここんところまた咳が酷くなったもんで夜間外出禁止令が発令されて見送り、日中に子連れで行くことになりました。今年は二条ゼミの仲間、松山工業の鵜久森さんご一家も一緒です。鵜久森さんも去年の台彪会工房巡りでよし田さんを知って以来のよし田ファンてわけで、一緒によし田さんの宝船熊手を買いにいざ鷲神社へ。よし田さんでは2社分それぞれに三本締めして頂いて、いい気分で神社にも参拝、その後鵜久森さんたちは一足先に浅草に向かうということでお別れ、すれ違いで合流したカミさんと一家4人で千束通りの鮒忠本店で夕飯。さすが日本で最初に串に刺した焼き鳥を作った店ですね、やっぱり焼き鳥最高。美味しいものを食べたせいか、コウメとハッパは帰宅後もテンション最高潮、二人で風呂に入りながら「マダムヤ〜ン」連呼で大爆笑してる。この辺のツボがどうにも昭和で親として複雑な気分。つまり彼女たちのベースは志村けんなわけです。しかしマダムヤンはないだろ、友だち誰も知らんぞ。珍しく話を戻すと、今年も結局景気が良くなるどころかどんどん底なし沼に落ちていってるせいか、はたまた天気がよくて外出日和だったせいか、とにかく参拝に列ができた去年よりもさらに輪をかけて列が前に進まなかった。賽銭箱の前では1分くらい手を合わせてお祈りしている人が何人もいて。詰まらん正義感を振りかざして自己中心的な振る舞いする人が増殖する中、世の中が良くなる方向に向かえるもんなんだろうかね。いいから黙ってついてこいと言えないのは中小企業の経営者もどこぞの国の最高責任者も同じかね。そう言えば派手に並ぶ熊手の中に「売却済み、日本国総理大臣」って貼った大きな熊手があったかも?
[PR]
by uegaito | 2010-11-07 21:44 | つれづれ | Comments(0)
f0113361_994456.jpg

これアップしたのは11/4(木)、この文を書いてるのは11/6(土)。ということを前提に書きますのであしからず。鮫川村の村民保養施設建設工事はいよいよ浴室下の深いピット躯体鉄筋が上がってきて、その他も基礎に着手しだしたので一気に全体の形が出現し始めた。地縄張りの時点で既にやたらでかく感じたので、もう基礎の時点でデカ!って感じ。この先躯体が立ち上がったらどうなってしまうのだろう。写真は手前が浴室の床下ピット部分。立派です。早いもので月一回の総合現場定例会議がこの日で2回目。今月下旬には2つの大屋根の架構の工場仮組検査があって、そうなるともうすぐ待ちに待った建て方だ。12月中旬からまずは浴室の大屋根でスタート。わくわくしますな。
[PR]
by uegaito | 2010-11-04 09:09 | 現場進行中 | Comments(0)

まる4年と3.4万と3日分

このブログを始めてもうすぐまる4年になる。もう4年なんだなあ。エクサイトの無料ブログって容量が比較的小さいのでパワーブロガーの人のはすぐに「引っ越しました」宣言するんだけど僕のは4年経ってもまだまだ書けます(笑)。アクセス数も通算でやっと3万4千人を超えたところ。4年かかってようやくしょこたん3日分だよ。コツコツ過ぎだ。コウメとハッパの話もだんだんネタになるような行動をしなくなって書けなくなってきたし、どうしたもんだろうね。ここは一発、まだ大声で泣くハッパに期待したいところですがどうでしょう。
[PR]
by uegaito | 2010-11-02 23:34 | 我が家のことですみません | Comments(0)
やっと秋らしい高い空の快晴になった。もうこの国では夏と冬しかなくなっちゃったかと物思いにふける秋だっただけに気分も晴れやか。思わず浅草駅から事務所まで歩いてしまった。ってそのくらいの距離ふつう歩けよって感じだよな。そういう気持ちの良い秋晴れに恵まれて今日はコウメさんとハッパさんの小学校は全校遠足。浅草から水上バスに乗って葛西臨海公園に行くんだよね。なんて羨ましい。全校での遠足ってのがまた粋ですね。学年を跨いで班を作ってみんなでオリエンテーリングとかするんだって。3年生と2年生は5年生のお兄さんお姉さんがリーダーの班に組み込まれるそうです。なんかいいねえ。本当に楽しみにしていた感じで、昨夜コウメは「ぱぱぱぱぱぱぱぱ△※〒*@!えへへへへ」と意味不明な寝言を言って笑ってた。ちなみにこの子はよく寝言を言うんだよね。これがまた結構ウケるというか不意に癒されるんだな。そういう感じで今朝は久しぶりのお弁当持って出かけましたとさ。
[PR]
by uegaito | 2010-11-02 09:47 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito