<   2008年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

夏休みが終わってしまった。ってしくしく泣くかな~と思ったら全くいつもどおりでこっちが拍子抜けだよコウメさん。ハッパは明日から幼稚園だよって言ってもピンときてないみたいですが(汗)。まあとにかく明日からは少しは静かに暮らせそうだとカミさんはホッとしてることでしょう。ところでハッパの偏食が顕在化しだして最近ほとほと困り果ててる。今日の夕食もそうだけど、完食させられなくて星野監督並みに無力感を感じる父であったわけです。チチ的にムカつくのはご飯は白くないと食べないという超絶なわがまま。炊き込みご飯の美味しい季節となったじゃないですか。今日なんか今年初めていわし雲見たし秋だなあ夕飯はきのこご飯食べようと料理本の写真を見せたら、わたしはしろいごはんがいい、とかぬけぬけと言うんだなこれが。まあいいたまには無視して作っちゃおうと我が家の多数決で美味しいきのこご飯を作ったら、ハッパさん見事にキノコだけよりわけて食べてました。泣けるね。みんなこんな感じで大きくなるわけなんですよ。偉そうなことを言っちゃいけないってことですね。
[PR]
by uegaito | 2008-08-31 22:34 | 我が家のことですみません | Comments(0)
強運なり浅草!というか浅草法人会かな。今日は浅草サンバカーニバルで、サンバ参加団体の出場の前に露払いのごとく「大江戸清掃隊」と「浅草法人会打ち水大行進」の2団体がパレード予定でして、僕は「打ち水〜」に参加致しましたとうわけです。2つ前の写真はそのスタート1時間前で、大雨に一同呆然としていた頃。ところがいざ始まろうとするとぴたっと雨が止んで、見事に打ち水行進したという次第です。強運なり。その後は猛烈な日照りとなり、サンバカーニバルは大盛り上がり。でもこれを書いている頃はまたしてもどしゃ降り再開で、多分本日のメインイベントチーム(S1リーグ)の登場に水を差されたのではないかな。天気ばかりは中国みたいにロケット弾で雨雲を蹴散らすわけにはいかないし、どうしようもないよなあ。しかし打ち水用のペットボトルが入った補給用台車をずっと押しただけで親指にマメができるひ弱なワタシ、どうなんでしょう。いやあ疲れた〜。
[PR]
by uegaito | 2008-08-30 16:19 | つれづれ | Comments(0)
f0113361_131229.jpg

f0113361_131250.jpg

[PR]
by uegaito | 2008-08-30 13:01 | つれづれ | Comments(0)
f0113361_12182839.jpg

浅草二天門交差点。あと小一時間でサンバパレードだというのに土砂降りの大雨。
[PR]
by uegaito | 2008-08-30 12:18 | つれづれ | Comments(0)
正しいことが必ずしも良い解決ではないことって世の中にはたくさんありますよね。というかほとんどそういうことの方が多い。エンジニアというのは、ダメなものはダメと言うしかない立場でして、それはやっぱり基準とか法律が厳然とあるからなのですね。彼らがまあいいかとか言い出したら大変なわけです。でもそういう「0か100か」じゃなくて75を見つけ出して落としどころを作る役も必要なんじゃないかと思いますね。もしくは争点が「50か100か」に陥ったときに「0もあります」という役。それがプロフェッションとしての建築家には必要なのかなって最近思うわけです。とても難しい役どころですわね。
[PR]
by uegaito | 2008-08-30 00:39 | 建築 | Comments(0)
昨日はうかつなスケジュールを組んだばっかりに体力を大幅に減衰させることになってしまった。横浜から群馬県の太田まで電車で3時間の移動。もう次からはこの組合せはやめます。学習しました。たぶん。太田は新しい住宅プロジェクトのプレゼン。そう太田と言えばSAICA。偶然ハリガイさんがそっち方面に仕事で来ているということで、こちらの打合せ後に太田で合流。ハリガイさんとは昨年3月末の宴会以来1年半ぶりなのね。昨日はお供にトクジがいたりしたので3人で盛り上がって候。
[PR]
by uegaito | 2008-08-28 15:15 | つれづれ | Comments(0)
大幅に趣味のかぶるシマムラさんがブログを始めたって。企業のトップがこうやってブログで発信するのってとても大事なことじゃないかって思いますね。ホームページで「ごあいさつ」とかも大事だけど、日々発信するナマの声というか気持ちみたいなの、距離感縮まりますよね。読ませるブログにするにはどうしたらいいか考えたりしてるうちに色んなことに対してポジティブな気持ちが強くなるっておっしゃってました。そういう社長は強いよね。
[PR]
by uegaito | 2008-08-27 10:17 | つれづれ | Comments(1)
友達の建築家のサイトを眺めてたら日経NETの建築家住宅紹介サイト『Living Style−こだわりのデザイナーズ住宅』が最近140作品を超えていることを知ってびっくり。僕らもまだファンクアソシエイツ.だった頃、IT HOUSEが紹介されたんだよな。このとき25番目。結構早い時期に紹介されてたのね。それにしてもこの住宅は実に思い出深いです。独立4作目。この仕事で今につながる非常に貴重な出会いをたくさんさせてもらったし、ここ数年の近作の原点とも言える空間づくりがなされてるなあなんて。傍島さんとの再会もこの住宅だった。今でも煮詰まるたびに思い返すのは一作目のカミさんの実家とこの住宅だな。元気出せって言われる感じ。元気出せ。
[PR]
by uegaito | 2008-08-26 17:51 | 建築 | Comments(0)
上垣内って苗字、これのお陰で僕は初対面でいつも得してるんだけど、やっぱりみんな不思議なんですよね。この話だけで30分は軽くもってしまうんだから有り難い。そもそも「うえ」はいいとして何で「がいと」って読むんだって。父も密かにそれなりに由緒ある苗字なんじゃないかって期待してたみたいなんだけど、実は違ったんですよね。「垣内」って「村」みたいな意味だったの。それがわかったときの父の落胆ぶりったら。。。高校時代に調べた時は、2〜3の家を垣根で囲った「垣内式集落」ってのがあってそれが近畿地方を中心に分布してるって書いてあったので、認識しやすいように東西南北とか上中下とか寺とかそんなのくっつけて呼んでたんだなって理解してた。大学入ってからはそれが中国に起源があるみたいな記述を知って、ああやっぱり向こう出身だったのねと思った。きっと馴染みのない読み方もそのせいかと。ところがどっこい、最近習い始めた中国語講座で自分の名前の中国語読みを教えてもらってプチショック。「シャン・ユェン・ネイ」なの。ガイトじゃなくてユェンネイ。うすうす感じてたんだけど。ほんとのことろはまだ解明し切れてないけど(笑)、要はこういうことじゃないかと今は思ってます。まず「カイト」という音(読み方)が先にあったんじゃないかと。これは多分「海渡」が正解に近いんだろうね。基本的に7世紀くらいに来た渡来人には違いないんじゃないかと。ちなみに「〜垣内」って地名(小字)北は福井から南は和歌山にかけてほとんどまっすぐ南北に分布してるんです。人名としてよく出会うのは(ってウラン235くらい少ないんだけど)福井、飛騨高山、奈良吉野方面かな。なんでかはわかりません。福井では「ガイチ」って発音するのはバレーボールの中垣内さんで皆さんよくご存じのはず。まあどっちにしても「村」ですから、僕は「上村」、祐一さんは「中村」ってことね。じゃあ明日からそれでいいじゃんって意地悪言わないで下さい。
[PR]
by uegaito | 2008-08-25 19:49 | つれづれ | Comments(1)
オリンピック終わりましたね。って取ってつけたような書き出しだ。ちなみに柔道の塚田真希選手がじわじわと注目されだしたようですが、こう言っちゃなんだけど僕なんかアテネの時からこのキャラはきっとブレイクすると思ってたもんね。まあいいや。先週の土曜は娘二人を連れて久しぶりに『せんせいんち』に行ってきました。コウメたち本当にこう呼ぶくらい大好きらしく、一日中すべり台やらカエルやらで遊び回ってました。驚いたのがハッパで、日頃将来に亘って本当に心配になるほど脱力系なのがうそのように、すいすいと縄ばしごを登っていくんです。それも何度も何度も。パンツ丸見えなんですがお嬢さんってそんな心配じゃなくて、落っこちたら大変だってオヤジは冷や冷やなんだけどこんなに活発な子だったんだって今頃知りました。たまに殴り合いのケンカしてコウメが泣かされるのもわかる気がしたよ。
[PR]
by uegaito | 2008-08-25 09:53 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito