<   2008年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

一つ前で紹介した本、読みながら色んなことや人を思い出す。最後の方で木製模型の職人石黒昭二さんという方のエピソードが出てくるんだけど、それがまたヒラタと重なるんだなこれが。ここで詳しく書くと色んな方面に波風立てちゃうから我慢しますので、気になる方は是非本を買って読んで下さい。おっとこんなこと書いたらカワカミさんがヤキモチ焼いちゃうかな。
[PR]
by uegaito | 2008-07-29 21:42 | つれづれ | Comments(0)
久しぶりに心底面白いと思う本を読んだ。平松剛著『磯崎新の「都庁」』。これはもう世の中の人みんなに読んで欲しいね。別に僕がイソザキストだからってわけじゃないよ。イソザキストだけど。日本の戦後建築界っていうか文化全体にわたる流れや巨匠たちの思索と苦悩なんかがとても平易な文章で書かれていて、建築と関係ない人でも戦後文化史として十分読む価値があるんじゃないかなって思うわけです。著者の平松さんてほんとに上手だなって思う。丹念な調査やインタヴューなど丁寧に紡がれた文章は全く読む人を飽きさせないもの。僕としてはアトリエ事務所としての覚悟の足りなさを実感させられて身につまされる思いというか、アトリエ受難時代の古き良きアトリエへのレクイエムかも知れないなんても思ったりして。でも、だからこそ、業界を越えて多くの人に是非読んで思いを巡らせて考えて欲しいと思う一冊でした。合掌。
[PR]
by uegaito | 2008-07-28 20:16 | 読書 | Comments(0)
f0113361_17155980.jpg

以前住んでた町の夏祭りで大人神輿渡御に参加。あまりの蒸し暑さに汗吹き出まくり、途中で降った雨がやたら気持ち良い。あと一息で宮入だ。それにしてもへばった~。
[PR]
by uegaito | 2008-07-27 17:15 | つれづれ | Comments(0)
今日は隅田川の花火大会だもんだから、浅草界隈はこの暑さにもかかわらず早くも人出がすごい。沿道のお店もぼちぼち焼き鳥売ったりする準備をし始めて、なんとなく気分が盛り上がってきましたね〜。でもこんな近所にいてもライブでは見られないんだな。蔵前に引っ越してきた直後の4年前はまだ事務所の入っているビルの屋上で辛うじて第2会場の花火が見えたんだけど、今ではすっかり会場方向に高いビルが増えてしまって音しか聞こえなくなってしまったもんね。で結局テレビで見るのが一番いいってのが結論です。暑いしね。
[PR]
by uegaito | 2008-07-26 13:47 | つれづれ | Comments(0)

アクセス数と2年と1日

気がついたらこのブログの延べアクセス数が10,350になってた。2年間かけてようやく真鍋かをりの1日分と肩を並べた。このブログを始めたときから彼女がライバルだったんだが。改めて彼女の凄さを実感しました。合掌。
[PR]
by uegaito | 2008-07-25 14:58 | つれづれ | Comments(0)
ウチの娘の通う幼稚園では年長さんが夏休み直前に2泊3日で林間学校みたいなのに行くプログラムがあるんだけど、それに先週末ハッパが行ってきました。昨年はコウメで、こちらはあまり心配もせず実際たのしかった〜もっといってたかった〜とかぬかしてたりしたけど、普段の行いに不安だらけのハッパはさすがに心配で仕方なかった。帰りたいって泣いてたらどうしようとか(泣くと手がつけられない)ね。でも親っていうのは子どものことをわかっちゃいないね。ハッパは実に逞しかったようです。全くべそかいたり不安になったりする暇がなかったって。楽しくて仕方なかったんだと。へえ、じゃあさぞかし逞しく変身したのだろうなと思ったら、帰ってきた翌日にはしっかりコウメに泣かされてました。要するに家では甘えているってことだね。確信犯。
[PR]
by uegaito | 2008-07-25 10:53 | 我が家のことですみません | Comments(0)
しかし暑いですね。蝉もとうとう鳴き出しました。コウメも夏休みに入り、今日からは学校のプール。皆勤して賞状をもらうんだそうです。偉いなあ。小学校時代の父はとにかくプールが嫌いで嫌いで、見事にずーっと仮病とさぼりを繰り返してとうとう6年間まともにプールに入らなかったんだから。夏休みのプールも家では行った振りしてどっか隠れてるとかね。ほんとかよって感じでしょうが本当なんです。それほど嫌だった。結局泳げるようになったのは中学校に入ってからで、まあ今では普通に泳げるんだけどね。なんでそんなに嫌だったかというとどうも1年生の時に男の先生に投げ込まれておぼれたのがトラウマになったみたいなんだよね。そのシーンは今でも思い出せる。思い出したくないけど。スパルタも相手を間違えるとこうなっちゃうってことで。ひ弱な子は困るよね〜ほんと。その辺は基本的に変わらないまま大人になっちゃいました、父は。でもコウメは絶対大丈夫だと思うよ。ハッパはわかりませんけどね。
[PR]
by uegaito | 2008-07-22 11:12 | 我が家のことですみません | Comments(0)

外と中と外

越谷の2棟建て住宅最新写真です。建築はほぼ完了、あとは外構と家具・AV機器類の設置を待つのみ。写真は上から順にY棟外観、Y棟中庭、H棟外観。
f0113361_17788.jpg

f0113361_1772839.jpg

f0113361_1774022.jpg

[PR]
by uegaito | 2008-07-21 17:03 | 現場進行中 | Comments(0)
f0113361_9495626.jpg

今さらって感じですがこれ、トリノからジェノヴァに向かうバスから撮った風景。寝ぼけてたから、あれ?いま東北自動車道を走ってるんだったっけ?って一瞬思ってしまった。それほど普通に水田が広がってるんです。驚いたけど確かにイタリアではリゾットとかでお米食べるものね。
[PR]
by uegaito | 2008-07-21 09:57 | つれづれ | Comments(1)
埼玉県越谷市に建築中の2棟建て住宅が、いよいよ完成を迎える。ウチとしては改正基準法施行後初の確認申請案件だったので、木造2階建てながらとにかく設計に時間がかかったし、いざ着工するとかなりの多雨に泣かされたりといろいろあったけど、とっても良い出来。ご時世を考えると木造を選択したのは正解だなとつくづく思う。先週完了検査も無事終わり、来月初旬の引き渡しに向けて外構や家具の設置などラストスパートに入ってます。
[PR]
by uegaito | 2008-07-17 09:20 | 現場進行中 | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito