<   2007年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

これ見たことあります?普段あまり気がつかないけど、最近歩道に描いてあるんですよね。実はお恥ずかしながら娘に教えてもらうまで気がつきませんでした。彼女たちだいぶ自転車(しかし補助付き・涙)しっかり乗れるようになって、このマーク守ってきっちり止まるあたりが可愛らしい。いや、のろけるために書き出したんじゃないんですよ。このマークって基本的に歩道が車道によって切れる両端についているんですね。太い通りに細い通りがぶつかるところを想像してみて下さい。でこの前、まだ自分でこぐ気のあまり感じられない脱力系次女の自転車を押し棒で押しながら歩いていたら、歩道が切れるところでマークを見つけてまず停止。ここまでは良いと。なかなか社会性も身についてきたなあ、と感心して再スタート。そしたら道路を渡りきる直前でまた急停止ですよ。どうした!?って聞いたら「ここでとまらないといけないんだよ」とマークを指す。いやそれ、反対ですって。危ないよ、ほんとに。どう説明したらいいんだろうか。
[PR]
by uegaito | 2007-05-29 23:33 | つれづれ | Comments(0)
30年振りにプロ野球を観に行った。これでも小学生の頃は野球少年だったんだよね。しかし(やっぱり?)天の邪鬼だったからか、当時圧倒的大多数だったジャイアンツファンではなくて今は無き阪急ブレーブスを応援していたんだけど。山田の真似をしてアンダースローで投げてみたり、俊足福本に憧れてダッシュ練習したりね。とは言え、川上監督当時のジャイアンツスタメンはそらで全員言えたな。末次や河埜がどっちかっつーと好きだった。で、30年振りに行ったんだけどね、選手のことが全くわからないどころか、大人になってからTVでさえプロ野球自体を観てなかったもんだから、のっけから周りに置いてかれて、もはや居酒屋「神宮球場」に飲み食いしに来たって状態でした。みんな大声出してストレス発散モードの中で、独りあまりの寒さにホメオスタシスを崩壊させてしまい、志半ばで球場を後にさせて頂きました。年々地球に淘汰されそうな気分になってますです。やっぱりスポーツ観戦は暑くないと熱くなれんな〜って思ってたら、以前娘が偶然やってたレッズ戦の中継観て、観客席の映像に「うわ〜とうがらしみたいだよ、パパ」って言ってたのを思い出した。すみません、決してレッズファンをバカにしてるんじゃないんですよ、まだ5歳ですから。そういう感性が僕は好きだなあという話。
[PR]
by uegaito | 2007-05-29 05:27 | つれづれ | Comments(0)
相変わらず変な天気が続きますね。昨日は午後まるまる使って、スタッフのオクイさんが企画したスケッチアップの講習会に参加。講師の山形さんもびっくりの、総勢30名弱の参加者と大盛況でした。この3Dソフトはグーグルが買収してフリーウェアにしたので、爆発的に流行っているらしい。といっても2年ほど前に上海にいる後輩に聞いた話では、その頃既に中国や韓国の学生や若い設計者はみんなメインで使っているってことなので、日本はやや遅れているのかも。3Dはオペレーター任せというんでは時代遅れどころではないね。今回は超初級の導入編てことで、やっぱり時間が足りなかったかな。次回を検討中とのこと。で、今日は先日竣工したけやき通りの家がホームシアターファイルの取材を受けることになって、東川口まで行って来た。いつ行ってもきれいに使われてて、本当に嬉しい。中庭は相変わらず気持ちいいし。6月20日に発売される号に掲載される予定。
[PR]
by uegaito | 2007-05-27 22:19 | 建築 | Comments(0)
あまりに毎日色んな事があるもんだから、逐一書いてらんなくてどんどん未更新記録を更新、なんて皮肉な今日この頃です。とにかく最近は毎日濃密だよ。明日は朝から極めて最も親しい友人の一人、イチロー君が東京国際フォーラムでのある展示会に出展してるって言うから、観に行きますよ。頑張ってくれよ、藤塚のイチロー!そういえばイチロー君、僕が独立したての00年頃、地元でばったり会うと必ず脇にいる知り合いに、「こいつ失業中なんだよ〜」って紹介してくれたなあ。独立開業してたんですけど(怒笑)。フリーランスっていうかたちは世間一般にやっぱり受け入れられにくいんだって、そのとき思ったよ。有難う、イチローくん。グッナイ。
[PR]
by uegaito | 2007-05-25 22:34 | つれづれ | Comments(0)
おとうさんはなんですいかきらいなの?と娘に聞かれた。冗談のわかる人だったら「カブトムシと一緒のもんなんか食えるかいっ」なんて答えるんだけど、彼女にはわかんないだろうね。それどころか、虫が食べてるんだって知ったとたんに食べなくなる可能性だって十分あり得るし。ああいう果物なのか野菜なのかはっきりしないやつは嫌いなんだよな〜なんてのも説明するのが大変そうだ。とにかく臭いが嫌いなんだよね、実際。小さい頃はよく食べてたんだけどね。いつ頃嫌いになったかは覚えてないんだけど、多分そのころに春菊が好きになったんだろうな。そういう感じ。
[PR]
by uegaito | 2007-05-22 00:53 | たべもの | Comments(0)
f0113361_22443526.jpg

意外とあっさり出来てしまった。法則がわかると簡単。でもその法則を最初に発見したのは娘だったりするのが我が子ながら大したもんだ。もちろん説明書を見れば書いてあるんだけど、まだ漢字読めないからね。面白かったよ、これ。娘よ、父はやったぞ。次は540Pか?
[PR]
by uegaito | 2007-05-20 22:44 | つれづれ | Comments(0)
f0113361_21231416.jpg

ちょっと前に知人から頂いた3Dジグソーパズルに手をつけたら止まらなくなった。徹夜すれば完成しそうだけど、どうしよう。って悩むことか?怒濤の韓国出張からあっという間に1週間が過ぎて、やっぱり先週末もドタバタだった。昨日19日は朝から銀座に新しい建築の見学をしに行った。24日にグランドオープンするニコラス・G・ハイエックセンター。設計は坂茂さん。坂事務所(SBA)の担当スタッフ岡部さんは千葉大OBで、彼の案内でオープン直前の慌ただしい中を20人ほどで見学させて頂いた。とにかく面白くてかっこいいので、これはもうオープンしてから是非銀座にゴーだね。その日はその後も越谷とお茶の水を行ったり来たりして疲れ果てたんだけど、夕方から久しぶりの同期会で、大学時代の同級生8人が集まってちゃんこをつついた。今回はタイ6年勤務の無事帰国を肴に静岡や松本や札幌と、普段なかなか集まれないメンバーで良かったねえ。ちゃんこはもちろん浅瀬川だ。同級生と過ごす時間は実に楽しいね。ほんとは2次会と行きたかったんだけど、みんな疲れてるのよ、40過ぎは。また今度元気なときにってことで(苦笑)解散。仕方ない、そういう歳になっちゃったね。フロム札幌がただ一人やたらと元気だったのが素晴らしかった。この日のために体調を整えてきてくれたんだろうな。ごめんな。次はいつになるだろう。
[PR]
by uegaito | 2007-05-20 21:23 | つれづれ | Comments(0)

晴天と寿と三ノ宮

f0113361_14444438.jpg

いい天気だからどっか連れてけって、エナジー有り余ってる小型核融合炉2台にせがまれて、へばったからだに鞭打って三社祭本社渡御を見に来たよ。2台とも御神輿が大好きなのがいいねえ。二人いっぺんに肩車は無理だからこうなった。って見えないか。実はガードレールの上に乗せてるんです。そうしないと御輿が見えないくらいの人だかりだった。宮出しや宮入を観るのはもう少し大きくなってからだね。
[PR]
by uegaito | 2007-05-20 14:44 | つれづれ | Comments(0)
明日からいよいよ三社祭ですね。地元では今日から既に始まってます。今日はディープ浅草、くみ踊りを間近で観る機会を地元の先輩に頂きました。全てが印象的で、マスメディアには絶対乗らない伝統芸能の迫力を知ってしまったです。これにも紹介されている、浅草に4人しかいない(というか国内で?)という幇間の至芸に、ひたすら腹がよじれた次第。礼。やっぱりいいなあ、浅草。
[PR]
by uegaito | 2007-05-18 00:41 | つれづれ | Comments(0)
今日は5時起きで新幹線の旅。さっき帰ってきたところ。エコノミー症候群つうか、お尻から足の先までやたらだるいです。新幹線ってあんな長い時間人を拘束するんだから、なんか足マッサージサービスとかすればいいのにっていつも思うね。儲かると思うんだけど。逆に注文が殺到して結局グリーン車限定になったりして。で唐突に韓国話だ。今回の旅の主目的ではなかったんだけど結局建築観ちゃうんだなって感じで(しかも幸せ感じた)LEEUM行きました。超豪華 グランドハイアット の足下に広がる高級住宅街に最近オープンした、これまた超豪華美術館ね。なにが超豪華ってあーた、外見的には3つの建物が別々に建っているようで、実は中でつながってるって普通か、いやそれらがマリオ・ボッタ、ジャン・ヌーベル、そしてレム・コールハース先生の設計だったりするんですから、そりゃ大変だ。よくもまあそんな3人をまとめて一つの建物にできたもんだってびっくりしますよ、みんな。サムソン財閥がつくった民間美術館とのことで、やっぱりこのくらい気前よくないとなあって思ったなあ。ソウルの人がうらやましい。話し出したらきりないけど、コールハース棟に入ったら何だかやけに古典的なデザインのトップライトがあって、もしかしてボッタとデザインモチーフを出し合ってるのかねえ、なんて感心してたら、そこはボッタのデザインした建物の真下でした、という感じ。わっかるかなあ。全然説明になってないのに、疲れたから寝ます。
[PR]
by uegaito | 2007-05-15 01:19 | 建築 | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito