<   2006年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

大晦日と熱唱と平和

思えば去年の大晦日は前日からの高熱で寝込んでたんだった。体じゅう痛くて、寝ていることもままならないまま年を越したなんて、40年の人生で初めての辛い年末年始だったな。その熱の原因がここで書くのも憚られる病気だってことが年明けに発覚したり、その治療薬の副作用で耳管狭窄になって片耳が聞こえなくなったり、今年のスタートは本当に悲惨だった。でもお陰で健康に気を遣うようにもなって、仕事に差し支えるような寝込み方は、以前に比べれば格段に減ったか。悪い事があればいい事があるって、助さんだったか格さんだったかが言ってたような気がしたけど、とにかくもうすぐ2006年も終わりだ。我が家では一つしかないテレビを巡ってチャンネル争いが勃発した初めての年末。いえ、ドラえもんを観ようとして間違えて隣のチャンネルにしたら、たまたまささきいさお先生があの名曲を熱唱なさるところで、替えろ替えないで強権発動しただけなんですけどね。ああ、平和な年末を噛みしめる。来年も頑張ろう。皆さん良いお年を!
[PR]
by uegaito | 2006-12-31 22:26 | つれづれ | Comments(0)
自分の好奇心の底深さには、常日頃からうんざりさせられるんだけど、血は争えないというか、娘もかなりキュリアスフル(そんな英語あるのか?)でして、それも未知のあれ系に食いつくんですよ、困ったことに。テレビでUMAものがあったので、頭の奥がファンタジーな親としてはチェックせずにはおけないのでして、思わずつられて食い入るように観てしまった彼女。のはいいのだけど、やっぱりお約束通りトイレに行けなくなって、先ほどやってしまいました(涙)。まだこのブログを読めるほどの歳ではないので許せ娘よ、思わずネタにしてしまった。。。
そういえば12年前の12月30日は、新婚旅行に旅立った日だったなあ。サンフランシスコ経由でアラスカにオーロラを見に行ったんだよな。もちろんばっちり体験できまして、意気揚々と帰国したら空き巣に入られていたんだった。懐かしいなあ。UMAとは関係ないですが。
[PR]
by uegaito | 2006-12-31 00:42 | つれづれ | Comments(0)

現場とローテクと120%

建築は人が作ってるんですよって、当たり前ですよね(笑)。世の中すっかり近代化が完了して工業化がそういうのも恥ずかしいくらい普通になってしまうと、この「人が作っている」というのが、意外とレアに聞こえるんですよね。前にも書いたけど、コンクリートなんか本当にどうしようもないくらいローテクな世界だったりするんです。コンクリート打放しなんて、その極みですね。あれ、仕上げてないから安いんだろうって言われることがたまにあるけど、そりゃあ何も考えずにだらっと打てばそうでしょうし、緊張感を高めながら計画に計画を重ねて打てば鏡のように美しいコンクリートが打てるし。それでもペンキ塗るのとはわけが違って、「確実」がないしね。ローテク。これだけ技術が進歩して合理化が進んでも、逆に進めば進むほど、それでは到達できない領域が見えてくるようでして、結局それはローテクだったりするんだよね。僕は少なくとも、現場の職人さんのモチベーションひとつで、同じ設計図を元につくっても全然できが違うって確信持ってますね。だてに何年も現場常駐までしてませんもん(修業時代ですね)。自分も含めて、いいものをつくろうと思っている「職人」は、うまく扱えば120%能力を発揮するんですね。商売じゃないですから。「まず儲けよう」でやってませんからね。それが職能の誇りっつーんでしょうか。それを共有できた現場は、とんでもなくレベルの高いものに仕上がります。ものを買うのとはちょっと違う世界、建築ってそのへんが見えると、とんでもなく面白いと感じるんじゃないかしら。
[PR]
by uegaito | 2006-12-29 22:27 | つれづれ | Comments(0)

現場はしご

f0113361_17163261.jpg

f0113361_17163263.jpg

年末シフトで、今日はさいたま市と我孫子の現場をはしご。薄暮の空がきれいなので、撮ってみたけど携帯のカメラではやっぱりイマイチですね。
[PR]
by uegaito | 2006-12-27 17:16 | 現場進行中 | Comments(0)

白井の家、引き渡し

f0113361_19481637.jpg

出会いから2年7ヶ月ほどの大仕事が、今日無事に引き渡しの日を迎えた。あいにくの雨ではあったけど、施工会社からの一連の書類の提出とご説明、ウチからのご説明を終え、みんなで昼食をとりながら経緯を懐かしんだ。終わってみるとあっという間に感じたというご感想が、とても感慨深い。最後に喜んでもらえるのが、なにより嬉しい。これから入居されて、家具やカーテンなどでしつらえたり、施主工事で外構などもつくったり予定されているので、落ち着いたらお邪魔して写真もそれから撮らせてもらえるようお願いした。なのでHP[WORKS]での公開はまだしばらくおあずけです。
[PR]
by uegaito | 2006-12-26 19:48 | 現場進行中 | Comments(0)

白井の住宅のお披露目

昨日(12/23)は、白井の住宅のお披露目だった。住宅の実作が昨夏以来なかったので、1年半ぶりのお披露目となった(そのせいでホームページも更新をさぼっていると思われたりもしてるけど、本当に久しぶりの竣工なんです)。人数はまだ数えてないけど、結構来て下さってましたね。同門のみんなにも大勢来てもらえて、同じ釜の飯を食った仲間ならではの、ツボを押さえた評価ももらえました。有り難いです。それにしても設計の仕事は、理想的には、複数の案件の進行がばらけてくれて、確認申請や見積出し、着工、上棟、竣工などのヤマが重ならないように進んで欲しいんだけど、大抵そうはいかないのが現実でして、最近のように竣工と上棟が重なったりすることが多い。ということはすぐにまた竣工・お披露目が訪れるということですね。次は3月頃に2件(我孫子とさいたま)ですので、乞うご期待です。
[PR]
by uegaito | 2006-12-24 10:14 | 現場進行中 | Comments(0)

山田優とボーアと柚子湯

ちょっと前に、篠原涼子と山田優の区別がつかないと、自分の識別能力の劣化を悩んでいたことがあった。視覚情報の分解能というか判別能力は、職能として生き死にに係わるのだと極めて大げさなことを言っていたもんだ。ところが最近、友人のニコラス・ベイカーは、長沢まさみと堀北真希は量子論的に同一人物だと言い出した。同時に二人と会わない限り、絶対信念は曲げないらしい。勝手にして欲しいが、こんなことで量子論を持ち出されては、ボーアもシュレーディンガーもたまったものではないだろうに。
そんな下らないこと言っているから、今日が冬至だってことすっかり忘れてたりするわけですね。風呂上がりにこれを書きながら気がついたので、柚子湯は来年までおあずけ。これを見ている皆さん!まだ間に合うかもしれませんよ。柚子湯にゴー。
[PR]
by uegaito | 2006-12-22 23:55 | つれづれ | Comments(0)
唐突ですが、このブログをご覧の10〜30名の皆さん(最近ちょっと増えてきて嬉しい)、ギザジュウってご存じですか?6年ほど前、僕が事務所を開設して、一番初めにバイトに来てくれた学生(当時)、マルちゃんと呼ばれてたのだけど、このマルちゃん、地球上から一切のギザジュウを消し去るべく、ヤツらを集めているのだとか。その心意気に賛同した我らも、手に入り次第貯金箱に貯めて、流通を阻止することに努めて参りました。ギザジュウって、ふと財布の中を見ると入っていたりして、意外とまだ活躍しているみたいなんですね。でも彼の野望が実を結んだのかどうかは定かではないけど、最近ではとんと見なくなったかな。ウチの貯金箱にもそろそろギザジュウが貯まったので、今は北海道にいるマルちゃんに上納しようかなと思い立った。マルちゃん、ウチに貯まっているギザジュウを送るので、もしこれを見ていたら振込先を教えて!
[PR]
by uegaito | 2006-12-20 21:11 | つれづれ | Comments(0)

いよいよ上棟間近

f0113361_1649190.jpg

我孫子の現場が明日上棟する。今週末に御披露目する白井の住宅を含めて3件の現場が似たような進行だったので、ここが上棟するまでがかなりきつかったけど、ようやく一つの山を越えるんだなあ。事務所のみんなでホッとひと息。そうは言っても、さあここからが正念場。まだまだ気が抜けませんね。
[PR]
by uegaito | 2006-12-19 16:49 | 現場進行中 | Comments(0)

風邪と美容師と山岡士朗

やっぱり風邪が良くならない。どころか喉がとんでもなく痛い。そんな中、知人に「ライオン丸Gにはまってるんですか?」って聞かれて、「え、なんで知ってるんですか?」などと応えてしまった愚かなワタシ。愚かながらに、ちょっと理由があって最近、建築士の数と美容師さんの数のどちらが多いか調べたんですね。そしたら建築士が1,2級合わせて101万人の登録数に対して、美容師さんは42万人ほどなんだそうです。ちなみに理容師さん、つまり床屋さんは25万人だそうで、合わせると約67万人ですね。正直、まちのあちこちに美容室を見かけるので、建築士よりか多いかと思ったんですが、まだ建築士の方が多いときた。その美容室はというと、全国に約20万軒あるんだそうです。こうなってくるとラーメン屋さんはどうなんだろう。ラーメン屋さんと言えば京橋のINAXに行った際は是非をお勧めのラーメン屋さんがありますよ。ベルビュークリークというベルギービール知ってます、皆さん?これ、単独で飲むとなかなか癖があって難しい味なんだけど、ここのラーメンを食べながら飲むと、どっちもとんでもなく美味しくなるから不思議。こういうのをマリアージュって言うんですか、士朗さん?
[PR]
by uegaito | 2006-12-18 22:00 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito