カテゴリ:たべもの( 37 )

一昨日の昼は久しぶりにカフェ・ラティーノでカレーを食べた。僕はカキのソテーをのせたドライカレー。このお店の数多あるカレーメニューの頂点に(きっと)君臨するであろうドライカレー、僕は実は初体験でしたがこれが美味しいのなんのってあなた。ぷりぷりのカキがまるでホールケーキのイチゴのようにびっしりドライカレーにのせられてて、見せるなあ〜と感心致しました。カキはまさにシーズン真っ盛りですからカキ好きにはたまらん逸品なこと請け合い。そんで亀にもびっくり。
[PR]
by uegaito | 2008-12-08 13:52 | たべもの | Comments(0)
携帯オシャカ事件で最近のアドレス帳一切を失ってしまったので、心当たりのある方は是非電話かメールを入れてあげていただけますでしょうか。というわけで今日はミートソースを作ったらとても美味しかったのでどうやって作ったかメモっておくことに。まず玉ねぎ小1、にんじん1/2、セロリ1/2をそれぞれみじん切りにしてオリーブオイルを敷いた鍋で小一時間じっくり炒める。一旦鍋から取り出して同じ鍋にオリーブオイル、ニンニク1かけスライス、ローリエ1枚を十分炒めてニンニクとローリエは取り出し、合挽肉360gを炒める。炒まったらさっきの香味野菜を加えて、さらに水で戻しておいたポルチーニ茸を加えて全体に火を通す。ポルチーニ茸は先月イタリアで買ってきたもののどう使っていいか分からずほったらかされていたのを思い出して入れてみた。最初に使ったローリエを戻し超安い赤ワインをコップ8分目くらい入れて一旦煮込み、お湯で溶いたコンソメ、ポルチーニの戻し汁、水を全部で500ccくらい加え、缶詰のカットトマトをあけて煮立たせて、こまめに灰汁をすくう。小一時間弱火で煮込んだら味付け。中濃ソースぴゃーっと、塩コショウぱぱぱっと、さらに味見しながら一つまみ塩を加えてさらに煮込む。溶かしたバターひとかけを加えてざっくり混ぜて出来上がり。どうですかね。ポルチーニって美味しいねほんと。もっと買ってくればよかった。以前フレッシュマッシュルームでも作ってみたけどそれでも十分美味しいけど。とにかく美味しかったってことで。
[PR]
by uegaito | 2008-08-17 20:04 | たべもの | Comments(0)
近くなのになかなか行けなかったカフェ・ラティーノにようやく行くことが叶った。お昼に「今日のおすすめ」のポークとゴーヤのカレー(大盛り)を食べたよ。とにかく美味しかった。ここはものすごいメニューが豊富なのが特長なんだよね。全メニューを食べきるのは相当至難のわざかもだけどやってみたいね。店長のこだわりがよ〜くわかる味でした。また行こう。
[PR]
by uegaito | 2008-04-21 20:02 | たべもの | Comments(1)
またバレンタインですね。ついこの間バレンタインだった気がしたんだけどな。去年我が家の乙女3名からもらったペンチのチョコ、何となく形がはっきりしているだけに食べてしまうのがもったいなくて手をつけないでいたんだけど、あろうことかそのうち存在を忘れてしまってました。で今朝、そういえばどこにいっちゃったんだろうね〜とカミさんと話していたらコウメがバツの悪そうな顔で、ハッパと二人でこっそり食べちゃった、だって。やるなあ。朝から大うけでした。
[PR]
by uegaito | 2008-02-13 18:28 | たべもの | Comments(0)

なんだか突然食べたくなる食べ物ってあるでしょ。例えばカップラーメン。小腹が空いたときとか、ついつい、ね。最近台東区はごみの分別方法が変わって、基本的には何でも燃えるごみになったんだけど、スチロールのトレイやカップだけはリサイクルごみってのになって、燃えるごみに出しちゃダメなのね。そういうわけでカップラーメンを食べた後にカップを洗うわけですが、これ意外と脂っこいのねってことに気が付いた。そんなの知ってたって?いいじゃないですかいま気がついたんだから。二度洗いしてもヌルヌルが落ちきらないの目の当たりにすると、こんなの食べてたんだ〜ってゾッとするね。小腹食いするなんて内臓脂肪を増やしてるだけなのかも。ところでこのスチロールのリサイクル、もちろん気持ちは大いに理解できるし大事なことだとはわかってるんだけど、こいつらを洗うのに費やす水や洗剤、場合によってはガスや電気などとスチロールのリサイクルとどっちが環境に優しいんだろうって、ふと思ったりするんですが。やっぱり洗わないで拭いて済ますのかな。ティッシュで?それもいかがなもんかね。いい方法ないのかな。こんなことでも悩みがリサイクルするんだもん、歯ぎしりも止まらないわけだ。
[PR]
by uegaito | 2008-02-06 23:55 | たべもの | Comments(0)
さっきの稿が嫌〜な終わり方したので、爽やかに軌道修正。毎週日曜は鍋の日って勝手に決めてすまん、娘よ。ってかんじで昨日も鍋。昨日は今シーズン初のきりたんぽ鍋だってのは良かったんだけど、仕込みも万端、いざ鍋開始って作り始めて、なんだかきりたんぽってこんな簡単鍋だったっけってカミさんと言ってたら、案の定忘れ物。食べ始める頃にゴボウのささがきが抜けてたことが判明。どうするって家族会議をするも、もういいじゃん取り敢えず美味しいんだからと結論するあたりが我が家いいねえ。秋田県の皆さんすみません。でも比内鶏も困ったもんだよな。いやあ爽やか。か?
[PR]
by uegaito | 2007-10-22 23:23 | たべもの | Comments(0)
一昨日山本益博さんの講演を聴いた際にいただいた『マスヒロの東京ずばり百軒』を見て、本所にある「わくい亭」というお店の牡蠣鍋で仲間と牡蠣話に盛り上がったんだけど、マスヒロさんはあと2ヶ月待てば美味しいよと言ってたのにもう待てず(笑)、今晩は我が家でささやかに今期初の牡蠣鍋しましたよ。いやあ美味しかった。コウメハッパの二人の娘も今日はよく食べたね。食欲の秋だね、とか幼稚園児がのたまってるし。いいことだね。で、今日はこれからなんと東京駅と地下鉄二重橋駅を地下で結ぶ新しい行幸地下通路にある「行幸地下ギャラリー」に展示の設営立会に行くのdeath。17日から始まるJIA建築家大会2007東京のイベントの一つ、『JIA・登録建築家展』が明日から先行して公開されるんだけど、大会実行委員会で僕はこの展示の取りまとめ担当になってるので、せめて最初だけでも確認しにいかないとと。全国の登録建築家約380作品のパネルがダーっと並ぶ姿はきっと壮観だろうね〜。展示デザインは日本が誇る世界的なグラフィックデザイナー、秋田寛さんだし。色んな意味で必見だね。もちろん無料。
[PR]
by uegaito | 2007-10-14 22:13 | たべもの | Comments(0)
そうめんが好きです。唐突ですが。で、常々思ってる疑問。蕎麦やのそうめん(というより冷や麦)ってなんで付け汁が蕎麦と同じで薬味がわさびなんだろう。おまけにサクランボやミカンなどの缶詰めの果物やスイカなんかのっかてるんだろうかね。そうめんって言ったら、やっぱりつけだれは昆布と鰹の出汁に干し椎茸を戻したヤツだろうに。結婚してからカミさんに溶き卵入れるの教わって、今はこれが定番だな。もちろん薬味はおろしショウガにミョウガが基本でしょう。スイカなんて要らないって。ええ、個人的な好みですけどね。一度でいいから蕎麦やさんでこういう自分好みのそうめんが食べたいものです。そうそう、肝心のそうめんは三輪素麺揖保乃糸ね。細〜いやつ。って書いてたらまた食べたくなった。
[PR]
by uegaito | 2007-09-11 19:56 | たべもの | Comments(1)
おとうさんはなんですいかきらいなの?と娘に聞かれた。冗談のわかる人だったら「カブトムシと一緒のもんなんか食えるかいっ」なんて答えるんだけど、彼女にはわかんないだろうね。それどころか、虫が食べてるんだって知ったとたんに食べなくなる可能性だって十分あり得るし。ああいう果物なのか野菜なのかはっきりしないやつは嫌いなんだよな〜なんてのも説明するのが大変そうだ。とにかく臭いが嫌いなんだよね、実際。小さい頃はよく食べてたんだけどね。いつ頃嫌いになったかは覚えてないんだけど、多分そのころに春菊が好きになったんだろうな。そういう感じ。
[PR]
by uegaito | 2007-05-22 00:53 | たべもの | Comments(0)
今日は夜に吉村さんの事務所で会議があって、外出先からそのまま向かったのだけど、約束の時間より随分早めに着いてしまった。いつもは遅刻の方が多いんだけど、滅多にない早めの入りの今日に限って、あいにくの主不在。雨降ってて寒かったので、あたりを見回したら、ふとお向かいに響鬼の基地があったじゃないですか!一度入ってみたかったので、意を決して入ってみましたよ。なんで意を決する必要があるかって?甘味処に四十男が独りで入るのって、やっぱり勇気要りますよ。でもそういう小心な心配をよそに、店員さん、優しく迎えて下さいまして、お陰様でところてんとくず餅を堪能させて頂きました。美味しく味わっていたら、大学生くらいのカップルが入ってきて、折角ゆっくり満腹を迎えようと計画的に食べてたのに、一気にご馳走様状態になったよ。ありがとう。
[PR]
by uegaito | 2007-04-19 00:33 | たべもの | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito