カテゴリ:現場進行中( 43 )

f0113361_11333254.jpg

久々の写真アップです。今年の5月に着工した高輪一丁目の現場がいよいよ今月下旬で躯体工事完了いわゆる上棟となります。今日はそのラス前、3階立ち上がりのコンクリート打設。残すは屋根のみとなります。向こうに見えるのは東京タワー。実はこのアングルでは見えないのですがちょっとずれると遠くにスカイツリーも一緒に見えるんです。残念ながら屋根の上に昇らないと見えないので完成後は拝めないんですが。さて竣工まであと4ヶ月ちょっと、開園まで半年となりました。来週からはサッシもつき始めいよいよ内装工事に入り始めます。いい施工メンバーに恵まれて後半も一体感を持って頑張ります。どんどはれ。
[PR]
by uegaito | 2015-10-10 11:44 | 現場進行中 | Comments(0)
f0113361_132110100.jpg

LebenSchaft Projekt II〜繭のいえ助産院@西焼津の現場です。平屋建て約250㎡、完成は10月末の予定。施工はLebenSchaft Projekt I〜前田産科婦人科医院に引き続いて竹中工務店名古屋支店です。写真は医院の中央を南北に貫通する待合い空間の延長にある助産院の「リビング」。緑化された医院の待合い空間とはまた違った趣の落ち着いたスペースが出現します。乞うご期待。
[PR]
by uegaito | 2013-06-27 13:21 | 現場進行中 | Comments(0)
f0113361_9133182.jpg

f0113361_9133179.jpg

2年がかりで設計してきた焼津のプロジェクトがいよいよ本格的に工事始まった。まずは杭打ち。そして今日は初めての総合現場定例。設計は清水淳さんとウチ、施工は竹中工務店。来夏の1期工事完成目指して関係者一同気合いも十分です。
[PR]
by uegaito | 2011-11-10 09:13 | 現場進行中 | Comments(1)

全体像と内緒ともうすぐ

f0113361_82842.jpg

そしてこれはエントランスから大浴場を見たところ。全体像はまだ内緒(笑)。竣工は予定よりも結局延びてしまいます。
[PR]
by uegaito | 2011-03-29 08:28 | 現場進行中 | Comments(0)

地震と中断と再開

f0113361_14574673.jpg

地震で中断していた工事が徐々にですが再開し始めた鮫川村村民保養施設の現場。もう足場は地震の2日前に解体されていたので全貌は露わになってます。これは大広間の山側。
[PR]
by uegaito | 2011-03-28 14:57 | 現場進行中 | Comments(0)
2/2の晩は真冬の鮫川村泊初体験でした。いやあ噂に聞く以上に寒かった。。。とにかくあらゆるものが凍っている(ように感じる)んですから。濡れた布巾なんて朝にはしゃりしゃり、まるで冷凍庫に入れておいたみたい。今シーズンはそれでも暖かい方らしく、まだ-11℃を2回記録しただけなんだそうですが(汗)、毎年最低気温が-15℃くらいまでになるんだそうです。お陰様で空は澄んでますからね、夜空の星のきれいなことったらあなた、寒さを忘れて見とれてしまいましたよ。で現場の様子です。
f0113361_13183227.jpg

浴室棟の大屋根のてっぺんに登って北を見た写真。左側に見えるのが大広間の大屋根、正面がひと繋がりになった低い屋根です。足元の大屋根はまだ表面材が葺かれてません。これは雪と霜に悩まされているのでして、この面だけがず〜っと葺けてませんでしたが、ここ数日暖かくなっているのでようやく昨日から葺く準備にかかれたのでした。低い方の屋根は勾配が非常に緩いので積雪のすがもりや凍害を考慮して片山鉄建のパーフェクトルーフを採用してます。外部足場が取れるのは竣工直前の3月初旬。それまでは外観はおあずけです。
[PR]
by uegaito | 2011-02-03 13:18 | 現場進行中 | Comments(0)

鮫川村と里山と群落

f0113361_11404561.jpg

写真をアップしたまま文章を追記するのをすっかり忘れてました(汗)。この写真は12/16(木)午前中の現場の様子。福島県鮫川村の村民保養施設です。平屋なんだけど3階建て相当の大きな屋根が2つあるデザインで、いま組み上がっている方が温泉浴室部分。右にちらっと足場だけ組まれ始めているのが大広間部分。背後の山の景観に馴染む懐かしい里山風景をモチーフとして、敢えて大きなボリュームをつくってます。ちなみにこの写真は敷地エリアの前を走る国道から見える風景で、完成するとちょうど里山の群落のように見えるアングルです。どんなのが出来上がるかは乞うご期待ってことで。しつこいけどオープンは来年4月の予定。皆様来年のゴールデンウィークは是非鮫川村へ!
[PR]
by uegaito | 2010-12-16 11:40 | 現場進行中 | Comments(0)
f0113361_1011019.jpg

鮫川村民保養施設、着々とできてきております。もうほとんど基礎のコンクリートは打ち上がり、いよいよ週明けからは土台が敷かれてその後は建て方だあ。でかいぞ。年内上棟目指して頑張れ。
[PR]
by uegaito | 2010-12-02 10:11 | 現場進行中 | Comments(0)
f0113361_1414159.jpg

順調に工事が進む福島県鮫川村の村民保養施設「さぎり荘」現場。どの職人さんも丁寧な仕事をして下さって有り難い限りですところで「良い施工会社」と「悪い施工会社」の違い、何でしょうか。まあこれまでにも大小色んな施工会社、それこそスーパーゼネコンからマチバの工務店まで見てきましたので、その経験や同業者の話を総合すると、2つのことに集約されるんじゃないかなと思います。一つは監督や職人が「設計者」の存在に慣れているかどうか。僕が現場に行った時に気持ちよく挨拶してくれる職人さんばかりの現場もあれば、誰こいつみたいな顔してダラダラ仕事する職人ばかりの現場もあるわけです。当たり前ですが挨拶がしっかりしている現場は出来も良い。別に僕が特別尊敬されない設計者ってわけじゃないですよ言っときますが。もう一点は現場の整理整頓具合。良い現場ほどいつもきれいです。整理整頓なんて当たり前だろと思うかも知れませんができないのが多いんですよね〜やりっ放し放題っての。ってかんじでこの現場は素晴らしく挨拶も整理整頓もバッチリ。いいゼネコンに請けてもらえて良かったですほんと。
[PR]
by uegaito | 2010-11-18 14:14 | 現場進行中 | Comments(0)
f0113361_994456.jpg

これアップしたのは11/4(木)、この文を書いてるのは11/6(土)。ということを前提に書きますのであしからず。鮫川村の村民保養施設建設工事はいよいよ浴室下の深いピット躯体鉄筋が上がってきて、その他も基礎に着手しだしたので一気に全体の形が出現し始めた。地縄張りの時点で既にやたらでかく感じたので、もう基礎の時点でデカ!って感じ。この先躯体が立ち上がったらどうなってしまうのだろう。写真は手前が浴室の床下ピット部分。立派です。早いもので月一回の総合現場定例会議がこの日で2回目。今月下旬には2つの大屋根の架構の工場仮組検査があって、そうなるともうすぐ待ちに待った建て方だ。12月中旬からまずは浴室の大屋根でスタート。わくわくしますな。
[PR]
by uegaito | 2010-11-04 09:09 | 現場進行中 | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito