カテゴリ:我が家のことですみません( 365 )

なんと3日連続投稿。まだ三日坊主の可能性があるので気は抜けません。さて我が家の体育会系茶道部コウメさん、昨日は区内の中学校の連合陸上大会に選抜選手として出場したんだそうです。茶道部なのにね。しかし普段の運動不足が祟ってかあちこち痛いそうで美化して言えば満身創痍、ドライに言えば甘えてんなあって感じでまあそれでも頑張ってきたようです。余程疲れたのか昨夜はのび太のように1,2,3、ぐ〜って寝てしまいました。背は相変わらず伸び続けているようですが最近なんとなく失速気味で、むしろハッパの追い上げが激しくなってきたかね。ハッパはまあよく寝る子でして起きてくる度に背が伸びているように見えますね。まだ大口開けて泣いてますけどね。いつになったらこの情けない姉妹ゲンカが無くなるのだろうと虚しくなる。世界平和の方が早く実現するんじゃないかしらね。見た目はもう十分大人並みの大きさですからケンカも派手になってましてそのうち本当に流血とかするんじゃないかとヒヤヒヤしてます。早く本当の意味で大人になって欲しいと、こう願うわけです。どんどはれ。
[PR]
by uegaito | 2015-10-06 10:33 | 我が家のことですみません | Comments(0)
人間休みは必要ですねやっぱり。さすがに心身共にへたってきたので昨日の土曜日は久しぶりにちゃんとした休みを取り、午後にはこれまた久しぶりに家族四人で清澄白河の東京都現代美術館にお出かけ。来週でいよいよ会期終了の『オスカー・ニーマイヤー展』を娘たちに見せたくて。ネットや知人の評判では賛否がぱっくり割れた展示でしたが確かに模型は想像してたのよりあれでがっかりだったかもね。でもまあ航空写真プリントカーペットの展示は皆さん寝転がって写真撮ったりしてもちろん娘たちも這いつくばって一所懸命良いアングルを狙って微笑ましかったね。中学生になってとうとう二人ともスマホ持ってるもんだから何かにつけてカシャカシャ撮りまくるんだよね。でまあニーマイヤー展見終わったんだけどちょっと物足りないなあってんでもう一つ『おとなもこどもも考える ここはだれの場所?展』に。これは当たりでしたね。初っぱなのヨーガンレール作品から我が家の女子3名大喜びでした。実際きれいだった。次の岡崎乾二郎は小学生と中学生しか見られない作品展示ということもあってコウメもハッパもノリノリで閉じられた展示内に入っていきまして、出てこない出てこない20分以上入ってたかな。展示を見て感想書いたりしてたんだそうです。そして続く会田一家。ああこれかニュースになってたのは。二人には刺激強すぎるかなと心配しつつ入ったら食いつく食いつく。特にコウメさんは「檄」の文章に激しく同意して写真を端から端まで全文撮ってたよ。最近、勉強すればするほど(世の中に)未来がないのがわかる感じがして怖いんだ、なんてカミさんにボヤいたらしいコウメさん、いつの間にか自分でしっかりものを考えるようになってたんだなあ。息子さんの会田寅次郎ってコウメと同い年だったんだね。むう。それから岡田裕子の映像作品「EXERCISES」のヘッドホンを我が家の4人で占領し、同じく「愛憎弁当」ではコウメとハッパがヘッドホンを付けたまま食い入るように見入っておりちょっと心配になりました。あとで聞いたら、ピー音が多くてきっとなんかまずそうなことを話してるんだろうなって思った、なんて言ってましたが。。。最後のアルフレド&イザベルアキリザンの展示は閉館時間になってしまって慌てて見たのでちょっとしか見られなかったのが残念でした。それくらい会田家の展示に時間割いてしまったってわけ。そんなわけでやっぱりたまにこうして現代美術に触れるとなんだか元気が戻る感じがするね。お陰様で今朝は日曜だというのに6時前に目が覚めて元気に仕事に来られた。さて今週も頑張りますかね。どんどはれ。
[PR]
by uegaito | 2015-10-04 09:54 | 我が家のことですみません | Comments(0)
最近コウメハッパネタが少ないとお嘆きのあなた、お待たせしました。この二人相変わらずネタはたくさんあるのですがどうもおもてに出せるのが少なくなってきておりまして(要するにチェックできる年齢になったので何かと怒られる)書く方もそら慎重になろうってもんです。そういう厳しい目をかいくぐって、じゃなくて当たり障りないお話を書かせていただきます。つい先日コウメさんとうとうカミさんと背が並びました。推定身長158cm。腰の高さは僕(推定身長170cm)と同じです(涙)。膝の高さなんか僕よりどう見ても高い。とにかく手足がタカアシガニのように長い。まだ背が伸びそうな勢いなので思わずこの先は胴だけが伸びたりしてねといったらめちゃくちゃ怒られた。ハッパもあと数cmで並びそうな勢いです。なのになぜか2段ベッドの下の段に二人して寝てるんだよないつもまるで押し寿司の具のように。まあとにかく家が狭く感じて仕方ないわけです昔は洗面化粧台のボウルの中に二人で入って水浴びしてたりしたのになあ。抱きかかえるなんてもうとても無理です。二人ともふっくらしてきたといっても一般的な同年代の体型からすると明らかに痩せすぎでカイワレダイコンのようです。野球帽を被ってパンツ姿になるとちょっと女の子っぽい男の子に見える。そう言えば昔からハッパは小栗旬似でしたね。ということで久しぶりに二人の写真です。
f0113361_2035364.jpg

先月末の大枝東のお祭りにて。昨年のコウメに続いて今年はハッパがデビューでした。左がコウメで右がハッパ。コウメは昨年だぶだぶだったダボと前掛けがつんつるてんでして股引はなんと僕の。ハッパの装束はカミさんのお下がりでちょっとまだダボがぶかぶかだね。来年はコウメさん再来年はハッパさんが受験ですからしばらくこのツーショットは見られないかな。ちなみにこの日は途轍もない猛暑日でして二人は1時間ほど担いでリタイアさせました。僕も死にそうだった。先日の東北旅行の最終日に盛岡駅前でわんこそば食べたんだけどコウメ45杯に対してハッパはなんと淡々と60杯平らげた。いつまで経っても変な子だよ。どんどはれ。
[PR]
by uegaito | 2015-08-17 19:58 | 我が家のことですみません | Comments(0)
コウメさん本日14歳でございます。一昨日は中学校の運動会でしたが不本意な結果だったらしくかなりご機嫌なナメでした。徒競走は1等だったんだけどクラス対抗の競技なんかがダメだったんだそうです。みんな一所懸命さが足りないと(汗)。まあ真面目なのは良いことだけど他者との協働はこうやって世の中そうそううまくいかないのよってのを知ることも学校生活の貴重な役目ですわね。そして昨日はチキンカレーとサーティーワンのアイスケーキで一日前倒しの誕生日祝い。一応ロウソク14本もらってきたけど火を付けてフ〜ッはやりませんでした。照れくさいのかと思ったらそうじゃなくて早く食べたかったんだそうです。さすがだ。なんせ最近とにかくお米の減り方がすごいんだから。食べる食べる。ハッパも食べる。コウメさん今朝カミさんと並んだらほぼ背丈が一緒でした。ここらで止まるかまだまだ伸びるか。乞うご期待だ。あ、そして本日会社は11歳でした。100歳まであと89年。頑張ろう。
[PR]
by uegaito | 2015-06-01 10:02 | 我が家のことですみません | Comments(0)
小学校6年間無欠席の完全試合を達成したハッパさん、なんと中学校入学早々敢えなく陥落です。先週金曜日とうとう急性胃腸炎で欠席となりました。そう、急性胃腸炎。といえばコウメさんですね。お医者さん曰く、いま流行っている急性胃腸炎はとても感染力が強いそうで見事にうつってしまったようなのです。可哀想に。でもさすが子どもだね。快復力は大したもので翌日は元気に学校に行きました。根性無しの僕ならここぞとばかりに連休するのになんて良い子なんだろう。ところで日曜には初めてコウメにビンタを張ってしまった。ハッパへの言いがかりとカミさんへの反抗が目に余ったからなんだけどこれはしかし張ったこっちも堪えたね。とにかくこの子は年子の姉ゆえ親の愛に飢えているんだ。それは親もよくわかっているからできるだけ両者隔てなく可愛がっているつもりだけどこればっかりはね。月曜日大学の授業の後で同僚の先生に思わずボヤいたら「中2ショック」ってのがあるんだって教えて下さった。一番難しい年頃なんだって。でもここを越えたらあとはこれまでちゃんと接して育ててきたんだから大丈夫ですよって。ビンタがきっかけで変な道に行ってしまったらどうしようって気が気ではなかっただけにこう言ってもらえると少し気が楽になる。また久しぶりにコウメと二人だけでどこか出掛けようかね。
[PR]
by uegaito | 2015-04-29 13:25 | 我が家のことですみません | Comments(0)
昨日3/24に無事ハッパさんは6年間の小学校生活を修了致しました。そしてなんと6年間完全試合達成の皆勤賞です。すごいねこの子は。小さい頃から体の弱かった父としては我が子の偉業にひたすら感動です。6年も通えば1回や2回は嫌なことがあったりサボりたくなったりして学校休みたくなるもんでしょう。ハッパだって本当のバカじゃないから友達と諍いもあったりして今日は学校行きたくないなあって思うこともあったと思いますよ。だけど彼女はそれでも必ず登校したんだよね。大した根性だよ。学年でただ一人の無遅刻無欠席だってんだからきっと卒業式で表彰されるんだろうねって思ってたらまさかの全くスルー。前日に担任の先生にどうなのか聞いてもわからないとの返事だそうでもはや小学校は皆勤賞など屁でもないということなのか。それとも皆勤賞だけをとりあげて表彰すると文句が出るのか。完全試合目前の23日未明に鼻血がとまんないってこっちの寝室に来た時はさすがにびびったけどただ単にプレッシャーで興奮していただけのようでホッとしたりとそんなこともあったんだよね。何にせよハッパさんは見事に6年間教育を受ける権利を行使しきったわけです。誰も褒めてくれなくても父と母だけは誇りに思ってますので。卒業式では将来の夢を一人一人壇上で叫んでから卒業証書を受け取るんですがハッパさん何を思ったのか、私の将来の夢は絵本作家になることです絵本作家になってお父さんの仕事を手伝いたいです、とのたまいまして目が点になってしまいました。これではまるでハッパちゃんのお父さんって絵本作家だったんだ〜って思うよな。僕の職業を知っているパパ友にまあ似たようなもんじゃないですかと言われてそうかもねって思ったけどね。さてと少しの間はゆっくりばーちゃんちで羽を伸ばすそうで来月からは中学生だな。このまま完全試合の続行をきっと狙っていることでしょうから頑張って欲しいものです。
[PR]
by uegaito | 2015-03-25 18:49 | 我が家のことですみません | Comments(0)
なんとか〆切の山は越えました。ふう。まあね、結局越えるしかないんだよね、仕事なんだから。できませんでしたってわけにはいかないですから。さてそんな父の苦労は放っておいていよいよ来週火曜日はハッパさんの卒業式です。あんなに小さかったのにもう身長も150cmに迫る勢いで本当に大きくなったなあ。しみじみ。そしてなんと言っても週明け月曜日にちゃんと学校に行けば学年ただ一人の6年間皆勤賞という前人未踏の偉業達成です。いやはや。自分が小学校の頃に皆勤賞で表彰されてる同級生とか見ててどうやったらこんな強い体に育つんだろうって思ったりしたもんだけどまさか自分の娘がそれをやり遂げようとしているとはね。この子はしかも間違いなくかなり早い段階で自覚して目指してましたからね。結構根性座ってます。というよりなにより学校が楽しくて仕方ないんだそうです。これは本当に幸せなことだよ。昨今ニュースをにぎわすイジメにも遭遇することなく淡々とスクバンの朝練にも行き休み時間は黙々と独り漫画を描き変な子のままきっちり皆勤賞で卒業だ。そして4月からはお姉ちゃんと一緒に中学生。ありえんなあ。そろそろ風呂上がりに全裸でいつまでもうろうろするのやめないとね。そういうことで。
[PR]
by uegaito | 2015-03-21 14:47 | 我が家のことですみません | Comments(0)
普段仕事していて何が一番辛いかって業者扱いされた時ほど悲しいことはないです。建築家って別にえばるようなもんでもないのはわかってますがだからってへこへこする必要はないですから。まあいいです。さて本日コウメさんは日曜だってのに中学校の駅伝大会で早朝から近くの荒川河川敷に行きました。聞いたらどうも運動部は全員参加なんだって。え?あんた茶道部じゃん。なんでも運動部の友達から応援を頼まれたんだと。面白いねほんと。マンガだねキミ。別の学年の体育の先生にすっかり顔覚えられて、おまえ運動部入れって顔合わすたびに言われるんだって。二つ入ればいいじゃんって思うんだけど何だかダメなんだそうです。融通効かないのね。本当はね、陸上部に入りたかったんだよねコウメさん。だけど入った中学校には無かったんだよね。マンガだったら自分で作っちゃうんだろうけどね。さあいったいいつまで体育の先生のプレッシャーをはねつけていられるでしょうか。乞うご期待。
[PR]
by uegaito | 2015-02-01 18:16 | 我が家のことですみません | Comments(0)
本日ハッパ12歳になりました。とうとう干支が一周してしまいましたね。早いなあ。小さい頃から妙にひょうきんで、無口なんだけど可笑しいみたいな変な子でした。変な子は年々磨きがかかってとてもここでは書けないことばっかりの12年でしたね。手先が器用でカミさん譲りの根気強い細密な描写力と表現力の持ち主となっております。そう言えば昨年末に突然針金ハンガーを潰して良いかって聞かれたので何すんのかなって思ってたら丸めてその周りに細〜く切った緑の折紙を一本一本糊で貼り始めてなんとクリスマスリースを作っちゃったことがあった。写真に撮るのを忘れたけどびっくりしたねほんと。なんか、あたしは何でも作れるから、みたいな妙な自信持ってるんだよね。この調子でいけばあと数年で模型作れるな。楽しみに待ってるぞ。本気ですから。
[PR]
by uegaito | 2015-01-09 10:38 | 我が家のことですみません | Comments(0)
f0113361_21111573.jpg

あけましておめでとうございます。2015年が始まって既に21時間余りが経ちました。今年もウエガイト一家楽しく過ごして参りたいと思います。さてこの写真、顔出し禁止のため二人の顔がおかしくなってますが見覚えのある方いますでしょうか。撮影の舞台は独立一作目のカミさん実家のアトリエですが、そうこのアングル、12年前の年賀状のと同じなんです。違うのは12年前にはまだハッパはカミさんのお腹の中でまだ出てきてませんてこと。それがあなた、12年でこんななっちゃうんだもの。右がコウメ(13)で左がハッパ(もうすぐ12)。今年の春から二人して中学生です。というわけで12年前の年賀状。じゃーん。
f0113361_2121549.jpg

ね。それにしてもまるまるしてましたなあコウメさん。いまも顔はまんまるだって?よく食べるもんね〜。しかし小さかった時期は本当に一瞬で過ぎ去ってしまうね。まあ色々大変だったけどね。小さい頃はとにかくよく病気してしょっちゅう救急車のお世話になってたコウメも今ではすっかり丈夫になってというか頑丈になって本当に良かった。12年前の8日後にぬるっと生まれた(出産者談)ハッパに至っては小学校6年間皆勤賞目前ですからね。ひ弱だった父のたった一つの願いは健康でいてくれることだから見事に親孝行してくれててなんていい娘たちだこと。そういうことで今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by uegaito | 2015-01-01 21:09 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito