包帯クラブと金髪の草原と紀元前1万年っていえば日本は縄文時代かね

イタリア行ってきました。今回は大丈夫と思ってたけどやっぱり時差ボケしてます。ここ数年は海外といってもアジアばかりだったので10時間を超える長いフライトは久し振り。それにしても飛行機がこんなに快適になっているとは思わなかった。なんといっても観られる映画の数が半端じゃないし、自分の好きな時に観れるってのがいいね。今回の旅では行きに3本、帰りに1本観た。帰りが1本なのはほとんど寝てたから。とても疲れたんですよ。4本の中で一番印象に残ったのは帰路で観た『包帯クラブ』。いいおっさんがかなり引き込まれてしまいました。思えば『金髪の草原』を観たのも飛行機の中だった。国際線で観れる邦画って、いい映画が多い気がする。な~んて知ったようなこと言うなあ、たいして観てないくせに。まあブログですから。で???だったのが『10,000B.C.』っつーアメリカ映画。21世紀だってーのにまだこんな映画作られてんのね!時代考証はギャートルズなみに笑えるのに最後はやっぱりチューして終わり。さすがアメリカ。そういえば地球が危ないってんでさえ最後はチューして終わった『インデペンデンスデイ』もかの国の作品でしたね。
[PR]
by uegaito | 2008-07-06 04:48 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito