佐藤信太郎さんと非常階段と気迫

写真家の佐藤信太郎さんから写真展の案内をいただいた。お馴染み、非常階段からの風景ですね。普段、ごちゃごちゃして見えたり画一でつまらなく見える東京の風景が、何故かこの人の手にかかるとやたらとかっこいい絵になってしまう。きっと「この一瞬」という絶妙なタイミングを逃さないために、同じ非常階段に何度となく通っては不信がられているのではないかな〜、なんて余計な心配だけど、なんとなく撮れるもんでもないことは僕にでもわかるので。そんな並々ならぬ気迫を感じる写真ばかりなのだろうな。ああ、佐藤さんのブログと比べて僕の表現力はなんて稚拙なんだろう。南無。
[PR]
by uegaito | 2008-05-07 11:51 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito