重なる山と減るスイカポイントと苦手な仰げば尊し

どうして仕事の山というのは同時期に重なるのだろう。順番に来てさえくれればなんてことないのに。愚痴を言う間もなくあっち行ったりこっち行ったりして体力とスイカのポイントばかり減っていく。スイカはチャージすればいいけどさ。そんな斜めな気分で深夜家に帰るとカミさん手書きの『仰げば尊し』の歌詞が。そうだ、もうあと10日ほどでコウメは卒園だな。やばい、もうぐっときてしまった。仰げば尊しって難しい歌だよね。この歌は小学校から高校まで12年間、練習したくない歌ナンバーワンだった。理由はもちろんメロディが難しいからというのと、もう一つ、練習時期が必ず寒いからっていうのもあったかな。寒いと口が上手く動かないのだよ。ともあれいよいよ来月にはコウメも小学生か。
[PR]
Commented at 2008-03-17 10:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by uegaito | 2008-03-05 22:28 | つれづれ | Comments(1)

ウエガイトのブログ


by uegaito