行く年来る年かと素晴らしき年賀状システムとよゐこやばいぞ

今年もあと30分足らずで終わり。なのに年賀状書きは終わらず新年に持ち越し。「新年明けましておめでとう」なんて来年のために書くなんて、なんて屁理屈こねて自分を正当化するしかないか。子供だな、まるで。それにしても年賀状って、大変だけどやっぱりいいもんですね。このシステム、誰がいつ頃考えたのか知らないけど、新年だから書く、という一見ただの旧郵政省の陰謀のように思えるもんだけども、え?思わない?そうですか。まあいいですがこれほど何の言い訳も必要なくいきなり相手にこちらの様子を知らせることのできる機会もないですよね。新年だから書く。素晴らしい。わっかるかなあ。子供にはわかんねえだろうなあ。久しぶりに千とせ師匠だ。
[PR]
by uegaito | 2007-12-31 23:36 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito