カマキリとスペーシアとポインター

しつこいけどアゲハが全部羽化しちゃって、残ったサナギのように我が家の父娘も抜け殻になってしまった。今朝ハッパちゃんは、みんないなくなっちゃってさみしい、なんてべそかくし。でも今度はカマキリを飼うってすぐ立ち直ってたか。今日は短大の授業で春日部に向かうのに時間が押してしまったので浅草から特急スペーシアに乗ってしまった。スペーシアが大好きな我が娘たちよ、独りでだまって乗ってしまった父を許せ。タイムサービスで300円とお得なのよ。乗りながら駅弁で遅い昼をとって、慌ただしく学校行って慌ただしく授業して(いやさすがにこれだけは落ち着いてたか)慌ただしく東京戻って仕事先で打合せ。昔、脳が焼ける感じがすると言っていた恩師の気持ちが少しわかったかも。ところで特急スペーシアって、僕の中では最新型の特急なんだけど、ウルトラ警備隊のポインター号っぽいデザインの昔の「きぬ」「けごん」からこれに変わってもう17年経つのね(汗)。最近こういうのばっかりでイヤね。確かに車両の中はぼろっちかったね。17年だものね。
[PR]
by uegaito | 2007-10-04 23:35 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito