歯医者とピーマンとストレスからの脱出

昨日家に帰ってカミさんから聞いた面白い話。うちの娘たち、特に次女はどうにも虫歯がひどくて、これはもう親の責任だと痛感してるんですが、昨日いよいよ歯医者に行ったんだって。で、やっぱり怖いですよね。僕なんて未だに歯医者怖いですもん。できるもんなら泣き叫びたいよ。そういう親の子ですから輪をかけて恐怖なわけです。それを歯科助手のお姉さんたちが必死でなだめすかす。仕事ですから大変だけど仕方ないね。お姉さんが、歯医者さんのなにが嫌いなのかな〜?とこわばる次女に話しかけたところ、ピーマンがきらいと答えた脱力系。我が娘ながらここまで天然脱力状態だとは見事としか言いようがない。噛み合わせは悪くないのにお姉さんとの会話は見事にかみ合わせないね。緊張した心をむやみに解きほぐしたいと切望している現代ストレス社会の戦士のあなた、是非うちの次女と会話することをお奨めします。その代わり帰って来れなくなっても知りませんけどね。
[PR]
by uegaito | 2007-08-21 18:10 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito