きつい姉と泣く妹と反省する父

年子のうちの娘たち、最近とみにケンカが激しさを増してきまして、ほとほと手を焼いてる。だいたいは姉が妹を泣かすことになるのだけど、よくもまあ毎日毎日泣くなあってくらい妹はよく泣かされてるね。こんなに泣かされてたらさぞかし姉ニクシなんだろうなと思いますよね、ふつう。それが先週末、姉が2泊3日で幼稚園のサマースクールっての行って、妹にしてみたら滅多にない両親独占、一人っ子状態になったわけです。そしたらなんと、寂しいと。お姉ちゃんが大好きだから、いないと寂しい、早く帰ってこないかなあ、なんていじらしいことを言うわけですよ。あんなに毎日泣かされてるのに。なんて可愛いのだこの子は!って思いますよ全く。でもって姉が帰ってきたわけです。やっぱり早速泣かされるわけです。でもお姉ちゃ〜んて言ってるわけです。こんなかんじだから、総じて二人目の子ってのは性格がいいわけですよね。いつも弟を泣かしていた自分の子供時代を思い出して、身につまされる思いですなあ。意地悪な兄だった、ごめんよ。今さら謝られても困ろうが。
[PR]
Commented by ハマジャガ2 at 2007-07-28 13:10 x
第1子、第2子と結婚との因果関係について述べていたレポートと何かつながりそうな記事ですね。幼少時のトラウマと恋愛感情とのつながり??
ちなみに私は泣かされてはいないけど二人目なので性格良し??
by uegaito | 2007-07-25 19:45 | 我が家のことですみません | Comments(1)

ウエガイトのブログ


by uegaito