22とアロ再びとトクジ(仮名)

今日は疲れたのでもう寝ようと思って、さっきブログのアクセスをチェックしたら22もあった。一体何が起こったのか!と思いつつ、お客様がいる以上、何か書かねばって焦ったりして。
普段、どうでもいいときに限って「おお、これはブログネタだ!」とひらめくことがおおいのだけど、たいてい設計のひらめきと同じで、後から冷静に見直すとかなりヒドい話だったりすることが多いね。昨日サファリ(マックユーザでない方はわからないと思うのでこれね)が落ちて日の目を見なかった話も、アップされなくて良かった類だろうね。一昨日の恐竜ネタも、心配になって調べなおしたら、どうやらアロサウルスとティラノサウルスレックスは進化の過程で直列ではないらしいことが発覚したし。まあブログなんてこんなもんかね。アロサウルスと言えば、日本語は面白いですね。って意味わかんないか。アロサウルスって音を聞いて、思わず徳永健至(仮名)さんの顔とともにフランス語のアロ(Allô)を連想してしまったのだけど、ふと調べたらallosaurusなんですね〜。ってことは「もしもしザウルス」?そんなかわいい名前なんだったとは!いや、ほんとにそうなのかは知りませんよ、ブログってそんなもんですから、信じちゃダメです。音からそういう連想ができるのも日本語ならではってことで。
[PR]
by uegaito | 2007-01-20 00:56 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito