赤備えと万千代と鍋之介

今頃&またTVネタで恐縮ですが今年の大河ドラマ『真田丸』はかなり人気のようですね。ずっと視聴率が低迷していた大河ドラマが『笑点』を抜いたというのはきっと画期的なことなのでしょう。その『真田丸』クライマックスとなる大坂の陣で信繁は自軍を赤備えにさせます。これはこの時代に最強軍団とされた武田騎馬軍団をなぞってのこととドラマ中でも言ってましたね。この赤備え、元々僕の記憶では武田家の山県昌景軍がやってて、長篠以降滅ぼされた山県軍の残党をそのまま井伊直政が吸収した際に備えも引き継いだんだと山岡荘八の『徳川家康』に書いてあったと思うんだけど確かに真田信繁も流れ的には採用してもおかしくないよな。興味深かったのは冬の陣の緒戦で確か真田丸を井伊直政の次男直孝軍が攻めるシーンがあったと思うんだけど(ちゃんと見てなかったので記憶おぼろげで悔しいんだけど)両軍赤備えだったっけね?ちなみに来年の大河ドラマは井伊家の話なんだってね。個人的にはとても嬉しいね。僕は忘れもしない大学院の入試勉強の最中に辛い勉強から逃げるようについ前出の『徳川家康』を読み始めてしまって思わず全26巻を読んでしまった阿呆なんですがその時から徳川四天王となる井伊直政に妙に惹かれまして。なんかミステリアスなんだよな。家康の隠し子説とかあるくらい突然徳川(松平)家の歴史に出てきてぐいぐい出世するから。来年の主役はその直政のお母さんらしいです。しかも演じるのは我が戦国ツンデレの女王柴咲コウさんなんだって。『信長協奏曲』での帰蝶(濃姫)ですね。いやあ嬉しいなあ楽しみだなあ早く来年にならないかなあ。今期の『真田丸』で徳川四天王の中の本多忠勝だけ目立たせたのって来年と話が重複しないようにだったりしてね。忠勝が信幸のお舅さんだからってのももちろんあるだろうけどさ。あれ本郷猛じゃなくて藤岡弘、さんはちょっと無理があったよなあ。確かに勇猛果敢な武将だったようだけど傷を受けたことが無いという伝説があるくらいしなやかでクレバーな武将だったという印象なのでもちっと豪傑さの無い人の方がいいのになあと思ったなあ。まあ面白かったけどね。そうそう本多忠勝も鹿角の兜だったんだよね。いま信繁が被ってるのはその赤備えバージョンね。かっこいいよね。この手の話は止まらなくなるね。そういうことで今日はここまで。
[PR]
by uegaito | 2016-11-25 12:35 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito