太い眉バンザイと久々リンかけネタとバブル時代の眉はほんとに太かったね

世の女性の眉がどんどん太くなってますね。良い傾向だなあ。思えば僕はイデオンとかダンバインに出てくる太い眉の女性キャラが大好きでした。ええまあオタクだったのかも知れません。高校生の頃だしね。いいじゃないの。女性の眉が太くなると景気が良くなるとかなんとかって話もあるようですがまあそんなことより好き嫌いの問題なわけです。だから結婚した20年前くらいのあの完全に一旦剃って線を引き直したようなほっそいほっそい眉がたまらなく違和感でしたね。眉は口ほどに物を言い・・・ませんが、やっぱり意志の強さみたいのの象徴つうか気の強い女性が好きなのかね。と書きながら色々考えましたが、僕は細い眉の方が気の強さを感じて苦手だったんだって気がつきました。つまり太い眉に優しさや柔らかさを重ねて求めていたんだなあ。おいどっちなんだよいったい。でも細い眉に慣れると今度はバブルの頃の映像見て笑ったりね。ほんとどっちなんだお前は。ていうか昔のマンガのキャラはみんな眉が太かった。矢吹丈もゴルゴ13も剣崎順も高嶺竜児も支那虎一城も香取石松も影道総帥もって後半全部リングにかけろ!じゃんか。しかもいつの間にか男の眉になってるし。そう言えばリンかけなんか大変わかりやすいサンプルだけど、男性ホルモンの象徴が太い眉毛でその反対は細い眉で女性性を表現したって感じでしたね昔のマンガは。なよっとしたイメージで美少年を表現する時は河合武士みたいに眉を細くするのね要するに。ヒールは眉毛がないとかね。キャラ設定する上ではかなり記号的な役割だったね。何の話してんだろね。そのくらいリンかけが好きなんだってことですかね。要するに眉は太くしようぜみんな!と、生まれつき眉の薄い僕は思うのでした。そういえばコウメもハッパも一時は繋がるんじゃなかろうかってくらい眉が毛深かったですが最近はそんなことなくなったね。さすがに太いのと一本眉とは違いますからね。太くて一本眉はもっと違うから。そういうことで。
[PR]
by uegaito | 2014-12-16 22:32 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito