祭部とお神輿とお祭り野郎

今年もお祭りの季節がやってきました。昨年は喪中で控えていたんだけど今年は祭部にも加えて頂いて早速5/11の元三島、5/19の三社を担がせて頂きました。初めて一之宮を担がせて頂いて何とも言いようのない高揚感を味わいました。思えば僕がお神輿を担ぐようになったのは結婚した94年にその頃住んでいた町屋でよく飲みに行っていたお店のご主人や常連さんに誘われて夫婦で入った同好会がきっかけでした。同好会って言うとなんだかサークルみたいな感じがしますがあちこちのお神輿を担ぎに行く、まあ傭兵部隊みたいな集団をお祭りの世界では同好会って呼ぶんですね。要するにお神輿のプロ集団みたいなのが多いんです。幸い(?)僕らが入った同好会は<僕らには>怖くなくて優しくして下さる人たちでしたのでとても楽しく毎年尾久八幡や諏訪神社、元三島神社などで町会御輿を担いでました。その後僕ら夫婦は埼玉の実家近くに引っ越すのですが、たまたま住んだ春日部市の大枝東地域では手作りのお神輿をやっていると知って、以来今に至るまで毎夏担がせて頂いてます。本当はあっちこっちのお神輿を担ぎに行きたかったのだけど独立開業してみるとなかなか土日にも仕事が入ることが多くなり、子どももできるとお祭り一色というわけにもいかずで辛うじて大枝東のお神輿だけは担げていたのでした。ということで今年は今まで我慢してきた分を少〜しだけ取り返させてもらおうかなと、祭部に参加した次第。次は6/8の鳥越神社、そして7月末の恒例大枝東。僕思うにお神輿ってツーリングと一緒で一人で楽しんでいるようでやっぱり楽しさを共有できる仲間と一緒じゃないと面白味がないんですよね。僕はバイクは乗らないからほんとのツーリングの楽しさはわからんけど。無責任な喩えだね(汗)。まあそんな感じ。とにかくお祭り野郎の季節なわけです。
[PR]
by uegaito | 2013-05-22 12:29 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito