あまちゃんと京都&奈良と富士山はどこに

新しい朝ドラ『あまちゃん』が前作のお陰でとても楽しくて仕方ないです。さてお陰様と言えばというかなんというか今回のインフルは例年と全く逆で、僕だけ罹って残りの家族全員なんともないようです。新学期早々インフルエンザでお休みですは困るものね。実は今回僕が発症するまさにその日まで2泊3日でカミさんと子ども達はがおーのばーちゃんと一緒に京都&奈良の旅に行ってたのでした。これまでも度々このブログでさらっと出てきてました「がおーのばーちゃん」というのはカミさんのお母さん。コウメが2歳頃によくがおーがおーとおどけて遊んでくれていたのがそのまま定着しまして。孫からすると2人いるばーちゃんを呼び名でどう識別するかが大きな問題だったようでコウメに任せていたらこんないい加減な呼び名のまま定着してしまって申し訳ない限りです。さて話を元に戻すと女3代4名での京都&奈良の旅、最近すっかり歴女になっている孫娘のために興味が強いウチに本物を見せようとお母さんが企画して下さいました。初日は昼過ぎからの出発で夜の清水寺、翌日は終日奈良で東大寺と奈良公園、最終日はなんと金閣と銀閣と二条城&広隆寺、右へ左へ激しく京都を駆け回ったそうです。実はコウメとハッパ、東北新幹線には小さい頃から何度も乗ってるのに保守本流(なんじゃそりゃ)の東海道新幹線にはまだ一度も乗ったことがなく今回初体験だったのです。2つの新幹線がどう違うのかって?そりゃあなた、富士山が見えるか見えないかでしょうが。新幹線と言ったら富士山ですよ普通。ところが残念なことに行きは雨模様で見えず、帰りも曇って見えずで東海道なのか東北なのか単なる新幹線になってしまったようです。そこまで深刻かよ(汗)。まあそういうことで女4人旅の詳細はこっちみてもらうとして、旅の様子を聞いてて、コウメが二条城好きということがわかってなんだか面白い。僕は修学旅行で初めて行った中3の時からどうも二条城が「城」ってのがピンと来なくて未だに僕の中では位置づけが難しいのね。なのにコウメは全く何の問題もなくあたし二条城好きだしとか言っちゃう。なんかすごいよね。そして広隆寺。確か隣が右京消防署だったんだよな〜懐かしい。修業時代の最後の担当が西京極の屋内プールの設計でその防災計画の打合せに何度か通ったもんだ。1回だけ打合せ後に寄って未来仏マイトレーヤの像を拝んで来たことがありましたなあ。僕の話はいいか。そんなこんなで楽しかった旅行から帰ってきたら父が寝込んでたと。そういうことで。
[PR]
by uegaito | 2013-04-13 15:39 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito