ラスト愚痴2012と気苦労のミルフィーユとそう言えばティラミスって流行ったなあ

早いものであと2日半で2013年ですね。ちょっと前の投稿でも書いたけど今年はなんだか気苦労の絶えないことばかり続いて本当に疲れてしまった。特に今月に入ってからいくつも難問が重なって、1日おきくらいにもう全部投げ出したい気持ちになってます。そういう時ってどこか上の空でことに当たってるからか何でもないことまでおかしくなったりするんだよね。そして不思議と同じような気苦労がミルフィーユのように重なる。ある人に言わせると優しすぎるのだと。相手を甘えさせているんだと。どうなのかね。こういう性格はもはや一朝一夕に作られたものではなくて、思い返すと父によく似ているのだと気づいた。あまり詳しく書かないけどね。ウルセーバカヤローとか一回でいいから怒鳴ってみたい今日この頃です。そうそう、他人様を罵倒できる人って心底羨ましい。そう言う人見るとどうしてそんな自信が持てるんだろうって本当に不思議に思う。言い切れる、断言する人とか。世の中そんなにシンプルなのかね。僕はきっと永遠に自信満々にしゃべることはできないだろうね。
[PR]
by uegaito | 2012-12-29 13:41 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito