年末恒例と発表会と適当に頑張ろう

年末恒例といえば普通忘年会なんだろうけど我が家では娘たちの発表会ってのもある。今年はまずハッパがピアノの発表会@ティアラこうとう、そんで昨日23日にコウメのバイオリン発表会@津田ホール。って津田ホール!?あの、日本が誇る世界的な建築家、槇文彦大先生の設計なさったあれですか!あれですよ!コウメの演奏もそこそこにただひたすら空間の鑑賞をさせて頂きました。すまん娘よ仕事のためだ。いやあしかしこんな仕事いつになったら来るんだろうなあなんてつまらないぼやきをしている場合じゃないぞ。今日はクリスマスイブ。3年前にサンタさんにお願いしたらちゃんと大きい仕事来たじゃないか。そんな大人げないこと言ってないで話を元に戻しますと、娘たちの演奏ってのはほんと親としては気が気じゃないもんで一緒になってお腹痛くなったりしますね。でも二人とも結構本番に強いつうかよくやったよ。大したもんだ。ハッパは会場の雰囲気もアットホームだったのもあってか終始お姫様気分で楽しそうでしたがコウメは実は相当緊張してたらしく、手の震えが止まらずおかげでいい感じでビブラートがかけられたって。なんてポジティブなんだキミは。そういう感じで来年も色んなことに適当に頑張れ。父も頑張る。そういうことで。
[PR]
by uegaito | 2011-12-24 12:43 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito