ひまわりとビオトープと張り合ってどうする

f0113361_14595246.jpg

事務所の近所にある環境ふれあい館ひまわりが管理するビオトープでいきもの観察をするコウメとハッパでございます。最初のうちは長靴を履いて池の周りをうろうろしてたんだけど、裸足で池に入って小魚などを捕りまくるおともだちを見ているうちにようやっと自分も長靴脱いで池の中に入る決心をした次第。暑いしね。足の裏にまとわりつく泥の感触が気持ち悪いって。父はいつもそんな感じで遊んでたのだぞ。40年前はそこいら中がビオトープみたいなもんで、っつうかビオトープっておしゃれな響きだけどただの沼だろ。巨大ライギョを追いかけて襲われそうになったりもしたもんだ。そういう遊びをこういう管理されたところでしかできないってのは気の毒この上ないね。いきものがどこに潜んでいるのかよ〜く観察して欲しいもんだ。やみくもに水面を網ですくっているうちはまだまだ父には勝てんぞ。ローラーでは負けたけど。
[PR]
by uegaito | 2010-08-01 14:59 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito