しゃべくり漫才とゆっくりしゃべろうとカガミ

昨日携帯に電話がかかってきて、見ると公衆電話。誰だろうと出てみたらコウメでした。たまにかけるんですよ。それはいいのだけど驚いたのがその口調。まくし立てるようにえらい早口で言いたいことをしゃべりまくるんです。いつの間にこんなしゃべくり漫才みたいな子になってしまったのだろうか。ほんのちょっと前までは、パパ〜、あのね〜、みたいなゆっくりした話し方で、なんともまあ癒されるというか、ああどうもすみません。だったのが。。。でも子は親のカガミだそうですからね、もしかしたらかなりの確率であれは僕自身なのかも知れないな。気を付けないとね。
[PR]
by uegaito | 2010-05-27 12:50 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito