毛利先生と訃報と欲

日本画家の毛利武彦先生が亡くなったことを今朝の新聞で知った。89歳。カミさんの恩師で、僕らの結婚式の時にはカミさん側の主賓スピーチを頂いた。結婚式が16年前だからその時点で既に73歳ですね。僕とカミさんは学生時代からの付き合いで、彼女の大学で確か毛利先生の退官記念展があって、それを見に行って僕は初めて先生にお会いしたんだけどそれが69歳だった気がする。つまり僕が先生を知った時には既に普通の人で言う老人の域に達していたのに、所属する創画会に毎年大作を出展され、展覧会場でお会いした時も、既に展示されている絵にまだ手を入れたそうなことをおっしゃってたくらい、エネルギッシュで創作への強い欲が漲っていた方だったなと思い出す。僕はカミさんを介したお付き合いでしかなかったけど門外漢の僕にも気さくに接していただいて。ご冥福をお祈りします。
[PR]
Commented by 住吉史彦 at 2010-04-16 18:19 x
こんにちは、ウエガイトさん、住吉史彦です。私も毛利武彦先生のご逝去を悲しんでいる一人です。実は、その昔5年ほど某百貨店の美術部にいたことがあるのですが、そこで創画会が毎年展覧会をしていました。と、いうことは奥様と私もその時会場ですれ違っていたんだと思います。奇縁ですね。
Commented by uegaito at 2010-04-17 16:33
なんと住吉さんからのコメントとは驚きました。お読み頂き有り難うございます。そうですかほんと奇縁ですね。某百貨店での創画会には僕も一緒によく観に行っていたので僕まですれ違っていたかも知れないですね。そういえば見かけた気がします(うそですごめんなさい)。
by uegaito | 2010-04-14 08:45 | つれづれ | Comments(2)

ウエガイトのブログ


by uegaito