新手の営業と損してますと損した時間

去年くらいから目立って増えたしつこい営業に「電話回線の調査します」ってのがある。大概「NTTの代理店契約をしてます」みたいなこと言って、大概「見させて頂くだけですから」とか言う。とか言っておきながら「損をしてます」とか言って、大概インターネットのこととかネットワークにつながってるパソコンは何台かとか言ってきて、大概結局電話機の交換を勧めてくる。最初の電話で、そういうの要りませんって言っても、セールスではありませんから、順次地域ごとに見させて頂いてるんです、とか言って簡単に引き下がってくれない。「なにか勘違いされてませんか」なんてまるでこっちが悪いかのような言い方までするのもいたな。とにかくもう来ないで欲しいんだよね。通信料で損してるのか何か知らないけど対応する時間の方が遙かにもったいない。思考の中断がいくら損になるかわかってるんだろうか。
[PR]
by uegaito | 2010-01-19 12:48 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito