小さいブーツとランドセルに背負わされると懐古的関係者向けサービス

今朝浅草駅のそばの靴屋さんでいつも子供用の靴が飾ってある店先のショーケースの中身が冬向けに変わってて、小さなブーツが可愛く並んでた。なんだか、コウメもハッパもこういうの履いてた時期もあったんだなと思って朝からほんわか気分にさせていただきました。小さい子がおしゃれにブーツ履いてるのってほんと可愛いんだよね。それがあっという間に大きくなっちゃって、もう数年したら靴の大きさも大人と変わらなくなるんだろうな。ランドセル背負ってる姿ももう大きすぎて可哀想って感じじゃなくなっちゃったし。ってことでこんなちいちゃい頃がありました的関係者向け大サービス。とうとう顔出ししちゃいました。まあ今の顔とは全然違うので大丈夫かなと。ちょうど5年前に鬼怒川の東武ワールドスクエア行った時ですね。懐かしい。
f0113361_12281786.jpg

[PR]
by uegaito | 2009-12-04 12:28 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito