疲れたと文化とケンカ上等

疲れた。本気で疲れた。さすがに昨日の天気の状態だとまさか雨があがるなんて思ってもみなかったのに、いったい何が起こったのか今朝になってみたら晴れてんだもん。慌ててカミさんは弁当を作り、僕は昼まで寝るはずだった身体を無理矢理起動させて、ばたばたと小学校に向かった。そうです、運動会。やるってんだから仕方ない。覚悟決めて臨んだものの、そのまま雨止んでてくれたら良かったのにやっぱり降ったりやんだりを繰り返して、結局3度雨による中断して、大幅に時間超過したもののなんとか全プログラムを遂行できた。ってことで疲れた。でもまあそれはいいんです別に。子どものためだし地域のためだしね。その後の方が細胞レベルまで疲れたことがあって。明日の地鎮祭のために奉献酒を買おうと思って酒屋さんに、しかも浅草ではそれなりにしっかりしてると思ってた酒屋さんに買いに行ったら、なんとのし紙切らしちゃってるので松屋の地下で買い直してくれって言われ、渋々松屋に向かったら本日は閉店しましたって。イライラしつつ自宅に向かい、自宅近くの酒を扱ってる店を3軒回るも、どこも「奉献酒」できないんだもの。一升瓶売ってない店もあるし。安いのはいいけどこうやって文化も揮発していくんだな。ムカムカしつつなんとか入手できたけど、酒屋はほんと酒販店の規制緩和をしてからダメダメになったね。だいたいのし紙くらい置いとけよ。筆ペンで書けるくらいの技量を維持しとけよな。ほうけんてなんですか、なんて絶対言うなよな。「祝上等」とか書かれたら寝込むな。ケンカ上等じゃないんだから。国交&文科大臣、日本の危機ですよ。てやんでい。
[PR]
by uegaito | 2009-10-03 23:01 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito