ハッパ入学式と寝坊はどうなると若い校長先生

最近よく、小さい赤ちゃんのお子さんを持つ知人などに会うと、そうやってかわいいかわいいって抱っこしてられるの今だけだよとかあっという間に大きくなっちゃうよって思わず言っちゃう。これって自分も随分言われたセリフなんだけど、ほんとにそうなんだもんねやっぱり。我が家も今日とうとうハッパがピカピカの一年生、午前中はちょっと仕事を置いておいて入学式に行ってしまいました。去年のコウメの時もしみじみしちゃったけど今年はまた格別、これで我が家から幼稚園児がいなくなったのですよ。朝寝坊のハッパさん、今朝はどうだったかというと・・・まあこれまでよりかはサクッと起きたでしょうかね。明日からが本格的に心配ですが(汗)。それから今日びっくりしたのは新しく赴任された校長先生がやたら若いってこと。どうやら僕と2つ3つしか違わないらしいです。校長先生ったらなんか白髪でウォッホンとか言っちゃったりするご年配のイメージがあったんだけど40歳代とは。親としてどう接して良いかわかりませんとか言っても接することなんてないっての。余計な心配してないで仕事しないと。そういうことで。
[PR]
by uegaito | 2009-04-06 13:02 | 我が家のことですみません | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito