皆勤賞をねらえと契約書とアトリエの生きる道

コウメが小学校入学以来一日も欠席していない。幼稚園まではよく風邪引いた熱出したで休んでた子がほんとびっくりだ。今朝なんか6年間皆勤賞を狙うかどうか悩んでたよ本人。大きく出たな。とても僕ら夫婦の子とは思えん。そんな弱っちいオヤジは昨年末の建築士法改正でこれまでの設計監理契約書、特に施主の都合でストップしてしまってる案件のを、行政書士さんの力を借りて洗い直してるんだけど、改めて読み返すとこの法律は改正の度に条文の番号がずれててなんて適当なんだろうと唖然としちゃう。4年前の時点では24条の6だったのが現在では24条の8とかね。参照元の法律の条項番号が変わると契約書がおかしくなるから大変だ。そんな諸々含めて昨夜はこれからのアトリエ事務所のありようについてタカヤスさんカワクボさんらと遅くまで話し合った。みんな危機感は同じ。
[PR]
by uegaito | 2009-01-30 09:20 | つれづれ | Comments(0)

ウエガイトのブログ


by uegaito